バースデーパーティー

0
    ケーキ 今日はいきなり雨がちな天気予報になってしまい、お花見は延期されました。

    坊は明日とうとう2歳になります。
    昨日は夜桜を見に、お弁当を持って行って来ました。
    桜を見て喜ぶ坊を見ていたら、明日の笑顔が目に浮かぶようです。

    さて、随分前に行ったお友達との合同バースデーパーティー。
    区のハローベビー教室で知り合ったお友達。
    生まれたベビーの月齢も近くて、みんないい人なので、ありがたいことに坊も私もとっても仲良くさせてもらっています。
    その中の一人、あべちゃんが去年なんと一戸建てを購入して、引っ越ししていきました。
    いつかは新居にお邪魔したいなぁということで、バースデーパーティーとかこつけて、新居にみんなでお邪魔してきました!

    新居は閑静な新興住宅街にある大きなおうちで、広くてびっくり!!
    いいな〜いいな〜とみんなで連呼しました。
    お邪魔してまず坊が人見知りでもじもじ・・・おもちゃに群がるほかの子供達に交わる事もなく、私の横でもじもじしています。

    慣れないまま、坊がおなか空いたアピールをはじめたので子供達はごはん。
    10040701
    「おいちいねー」
    ニイミで買ったのりものシートを敷いて、大好きな双子ちゃんの横で、大好きなごはんを食べて、テンションが徐々に上がる坊。

    去年のパーティーは完全に離乳食だった子供達、今年は一人で食べられます。
    10040702
    去年とは明らかに違う成長が随所に。

    ごはんが終わって、ようやく慣れてきた坊、あべちゃんちの広い階段で遊び始めました(というかミニカー片手に座っているだけ)
    そうしたら、双子ちゃんがやってきて・・・
    10040703
    「あにょ、あにょ・・・」
    坊、よかったね・・・

    それから双子ちゃんと足をどんどんして遊んだり(ごめんあべちゃん・・・)していましたが、双子ちゃんはおもちゃを見つけてどこかへ行ってしまいました。
    代わりに来てくれたのがかけるくん。
    10040704
    「おなじベストでもかけるくんのはかっちょいいですゅよね」
    かけるくん「ぼっちゃんのリスさんふとりましちゃよね」
    この日、双子ちゃんはお揃いの格好でペア、れおくんとくーちゃんがピンクでペア、坊はといえばかけるくんとベストでペアでした。

    せっかくなので、ひな祭り風に写真を撮ろうと四苦八苦するも、子供たちが一人抜け二人抜け・・・まともに全員ショットを撮れません。
    10040705
    奇跡ショット・・・ってかけるくーん!

    ちなみに坊は最初から最後までずーっと片隅に座っていました・・・

    もう写真は無理、と子供達を解放。
    するとお茶を飲もうとしたれおくんにくーちゃんがお茶を差し出しました!
    10040706
    「どーじょ」
    にわかにざわめく大人達。
    こ・こんなことができるなんて・・・

    思えばれおくんとくーちゃんはバーベキューの時も一緒に遊び、なおちゃんちに行ったときもテーブルの下で一緒に遊び、なんか二人の世界を醸し出していたのです。

    れおくん御満悦。
    10040707
    「おーいし!」

    「すっごい喜んでるよ!」と子供の反応を楽しんでいました。
    そこに空気を切り裂くKY坊あらわる。
    10040708
    「ぶっぶー、ぶーぶー!」
    坊もいつかは双子ちゃんにドリンクもらえるといいね。
    そしてその時はきっとれおくんのようにとびっきりの笑顔になるのかな・・・

    そして最後にあべちゃんが買っておいてくれたバースデーケーキをみんなで食べました。
    10040709
    待てなくてうずうずする子供達。
    去年はフルーツだけだったけど、今年はケーキも食べられるようになったね。

    10040710
    うずうず。

    10040711
    うずうず。

    歌を歌って、ろうそくを消して、最初こそいちごを食べていた坊ですが、あとはスポンジをおいしそうに食べていました。
    そりゃあおいしいでしょうよ・・・

    そしてぽかぽか陽気に眠くならないうちに(私が)あべちゃんにお礼と別れを告げて、また高速で帰りました。

    おうちの飾りつけまでしてくれていたあべちゃん、本当にありがとう!


    さあ明日は早起きだ。
    (といっても最近毎朝坊に6時に起こされる)

    簡単ミッキーマウスズボン

    0
      ケーキ2 坊が寝てくれたので本日2本目。

      坊の誕生日のディズニー、木曜日のディズニーランドに決定しました!
      木曜夜テレビでディズニー特番があるけど、流行物には縁の無い私たち、普通に木曜日のディズニーランドを楽しんできます。

      さて、昨日坊が寝た間に、1時間足らずで作った坊のミッキーマウスズボン。

      そもそものネックは生地でした。
      おそらく1度しか着ないであろうズボンに生地を買うなんて勿体無いし、この時期近場の手芸屋で赤色の生地はぺらぺらのコットンしか手に入りません。

      あ〜、やめようかな〜。

      気持ちが折れかかったそのとき、坊の寝顔を見ていたらあるものを思い出しました。
      そうだ、この冬で着るのをやめようと思った私の赤いカットソーがある!!
      これならコットンよりも厚手だし、買いにいかなくてもいいし。
      早速坊のズボンを型紙にしてカットソーをじょきじょき切りました。
      そしてミシンでカットしたところを縫って、ゴムを通して出来上がり。

      ミッキーのズボンを見ると、白い模様がズボンにあったので、フェルトでそれをつけて完成です。
      (その後白い模様の位置が変だったので、今日直しました)

      坊のミッキーマウス。
      10040606
      ただいま坊は寝ておりますが・・・
      坊は黒色の服を持っていないので、悩んだ結果、甥っ子コウシンのお下がりのベストと白いブラウスを合わせることに・・・
      そしてスパッツもタイツも黒いのがないので、これだけは西松屋で買ってこようと思います。
      (今ちょろっと写っている黒いのは私のレッグウォーマー・・・)

      ミッキーには黒いおしっぽがありますが、それも作ってみましたよ。
      10040607
      こちらも私の着古したカットソーでできております。
      いやー役に立つなぁ、ボロ布ストック。

      あさってはこれを着てくれるでしょうか・・・
      とくに耳。
      これがないとただの赤いパンツの子供になりかねません。



      さて、週末のお花見。
      早稲田でラーメンを食べて、神田川の桜を見に行ってきました。
      東中野に住んでたときはよく来ていた神田川。
      さすがの枝ぶり。
      そして近くで見られるのがいいところ。
      10040608
      「かわいいーねー」

      坊は桜も好きだし、川も大好きなので(ナイス遺伝子!)離れたくないらしく、帰ろうとすると泣き叫びます。
      10040609
      落ちてた花びらをダッフィーちゃんに。

      この時期しか愛でられない素晴らしい風景だから、もう少し見てみようね。
      10040610
      ちなみにピンクに見える様に色を調整しています。

      すっかり桜に魅せられた私たち、このあと新宿へ行って畏れ多くも
      「御苑の桜でも見て行く〜?」
      とのん気に新宿御苑へ。
      なんとなく通りを行く人の多さには気付きつつ、いざ御苑に着いてみると・・・

      なんじゃこの人だかり!!!

      御苑にも入れない人たちで入り口はごった返していました。
      即あきらめたのは言うまでもありません・・・

      明日は友達とお花見です。
      桜が散ってなければいいな。

      リサとガスパール&ペネロペ展

      0
        さくらんぼ 先々週末の金曜日。
        この日はまだ体調が完全ではなく、喉が狭いくらい痛くて坊と一緒に耳鼻科へ。
        そこで診察をしてもらってから、いざマスクをして銀座まで出掛けました。
        行き先は松屋銀座。
        そこしか用事がなかったので、車で行く事に。

        とはいえ・・・
        うちの車のカーナビは壊れていて、いつも銚子港沖あたりを走っています。
        片手に都内の地図をにぎりしめながら走って、なんとか間違えもなく松屋にたどりつきました。
        松屋の駐車場にうちの場違いな車を停めて、まずはランチ。
        上野精養軒でハヤシライスを食べました。

        坊はといえば、家から持参したカレーピラフ。
        まさか精養軒で食べるとは思っていなかったから、うっかり持参・・・
        10040601
        私のハヤシライスが運ばれてくると、「よこしなしゃい」とばかりに叫ぶ坊。
        や、やめて・・・あげるから・・・と勿体無いけど柔らかいお肉をあげてみると、
        「まんま!!!」となおも怒る坊。
        こんなおいしいものをあげてるのに怒りがおさまらない・・・とまさかのライスをあげてみると
        「んふー」
        大喜び。

        結局、ライスとルーの割合が非常に悪いハヤシライスを食べる羽目になってしまいました・・・

        さて食べ終わって、リサガス&ペネロペ展へ。
        以前大丸のリサガス展は見に行きましたが、ペネロペ展は初めて。
        10040602
        入り口で入場券を買おうとすると、
        「これ使ってください!」と知らない女の人から入場券をいただきました。
        余ってたのかなんなのか、驚きすぎて御礼もそこそこで、タダで入場できることになりました。
        あの女の人、顔すらちゃんと見る間もなかったけど、本当にありがとうございます。

        原画展は本当に感動を再び。という感じでかわいくって、やっぱり原画は最高だわと思う間もなく、坊がグズグズしはじめました。
        要所要所にあるDVD上映箇所なんかで機嫌をとったり、贅沢にも原画を見ながら読み聞かせをしたり、落ち着かない・・・

        それでも、しっかりかわいい世界を満喫してきました。
        次は待ちに待ったミッフィー展に行かなきゃ。
        ブラック・ベアのポスターが見られたら最高です(でもミッフィー展だからないかな・・・)
        10040603
        こっちも人出が多いでしょうから、平日に行こうかな。

        この日はその辺のショップでも売っているものがほとんどだったので、あまり展覧会グッズは買いませんでした。
        これだけ。
        10040604
        10周年記念ハガキと坊のしゃかしゃか歯ブラシ。
        あと、この日の翌日にあっきぃさんと会う予定にしていたので、お土産のチョコレートも買いました。

        最後に坊とリサガス。
        10040605
        「わんわん」


        今日はあったかいようですが、今のところ寒いですね。
        坊はまさかの2回目の朝ごはんを「んふんふふ」と食べています。

        坊の三輪車

        0
          自転車 本当は今週あたり東京に来て、坊の誕生日を一緒に祝うはずの母親のトチコが、先々週末やってきました。
          私の風邪がひどいこともあって来てくれたのですが、トチコが来ていて寝込んでいるのも勿体無く、動いていたら知らぬ間に風邪は治っていました。

          ばばちゃんと会うのも4ヵ月ぶりな坊でしたが、最初こそ人見知りしたものの、後は甘やかされ放題。やれやれ・・・
          お買い物へ行ったときもいろいろ買ってくれました。
          坊の誕生日と、子供の日もかねて・・・といろいろ。
          贅沢だけど普段会えないし、甘えきった坊(というか私)でした。

          まずは坊の誕生日に三輪車。
          いろいろ見ましたが、やっぱり余計なデザインが嫌だったので、無印の三輪車にしました。
          色は黄色のカゴ無し三輪車。
          最近三輪車でなくて、いきなり自転車のようなタイプもありますが、デザインがイマイチ気に入らなかったのと(値段も子供の自転車なのに高いし・・・)、やっぱり子供は三輪車に乗る時期があってもいいじゃないかと思い、三輪車にしました。
          10040201
          「ママが1000えんのカゴすらケチりましちゃよ・・・」
          ちなみに無印の三輪車はちゃんと乗れるようになったら、また詳細をアップします。
          昨日カインズホームに行ったら、すごく安いシンプル三輪車があって、値段的にはこっちでもよかったかなぁと思いましたが、見た目はやっぱり無印の方が断然かわいい。

          じじちゃんも合流して、大丸でごはんを食べようというときに、魔の(私にとって)トミカショップに行って、じじちゃんが坊に新幹線のミニカー(?)を買ってくれました。
          ちっ、0系ないのか・・・と700系をセレクト。
          10040202
          「きゅっきゅっしゃ(救急車)!」

          同じ日に丸ビルへ行って、坊のTシャツも買ってもらいました。
          10040203
          グレムリンがロックになってるTシャツです。
          柔らかくて、いかにもキッズ向けなロック感が気に入りました。

          あとは・・・ふふふ
          すでに坊は関係無いけど、私もじょんじょを買ってもらいました。
          「じょんじょ」ってわかりますか?
          トチコ用語で草履とかビーチサンダルのことを指すそうです。
          夏は必ずビーチサンダルを履きまくる私は、毎年どのビーチサンダルを買おうかと思うのですが、3年前に無印で買ったビーチサンダルがすっごく足にフィットして、ずっとそれを愛用していました。
          が、今年はこれ。
          10040204
          キャスのじょんじょ(←!?)。
          さくらんぼ柄がかわいい!
          これもきっと履き潰してしまうのでしょうけど・・・

          水曜日の朝、じじちゃんとばばちゃんが香川に帰るので、坊を連れて車で空港まで。
          空港でランチを食べてから別れました。
          10040205
          「こーきっ!(飛行機)」

          坊はばばちゃんが帰ってしまうとわかったとき、うつむいて悲しそうな顔をしていました。わかるんだなぁ。
          ばばちゃんが来ていた間のことは、リサガス&ペネロペ展も含めてまたアップしますが、なんせ今週は時間がないのでいつになることやら・・・


          今はディズニーに行くとき用の坊のミッキーズボンを作るかどうかを悩んでいます。

          2歳の誕生日に向けて

          0
            ケーキ2 ブログをすっかり怠っていました。
            風邪はすっかり治って、花粉症でもないようなので、ほっとしています。
            ありえない肋骨の痛みと喉の痛みがありましたが、それもよくなりました。
            やっぱり1年に1回くらいはひどい風邪をひくようです。
            そして健康であることがいかにすばらしい事かを知る・・・ありがたいことです。

            さて、とうとう来週の今日は坊の2歳のお誕生日。
            去年と同じ、ディズニーを狙っています。
            夫の休みが取れれば・・・ですが。
            どうなることやら・・・

            坊への誕生日プレゼントは
            1.クレヨン(既に遊んでる・・・)
            2.新幹線プレート
            です。

            ちなみにうちの母親から、コンバースの靴とTシャツと三輪車をもらいました。
            よかったね、坊。
            この話はまた後日・・・


            来週の誕生日に向けて、我が家もお祝いモード。
            1歳の誕生日のときに作ったハッピーバースデーの飾りを飾ってみました。
            10040101
            「ふんふん〜」

            隅っこで坊も何かしていますね。
            10040102
            「かわいいーねー」
            坊も何かを貼りたい貼りたいというので、去年の飾りを少し飾らせてみました。
            少しだけど御満悦。
            言葉の遅い坊ですが、先日からいきなり「かわいいー」「おいちー」と言うようになりました。

            今年の飾りはフラッグを作って飾ってみました。
            10040103
            窓際の方はちゃんと厚紙にプリントアウトして作ったものですが・・・

            部屋にぐるっと飾ったのはただのプリント用紙。
            切りやすいですが、やっぱり湿気やらで紙がくるんと曲がってきました。
            来週までもってほしいものです・・・
            いざとなったら重しをつければいいか。
            10040104
            USAコットンを直接カラープリントして、三角に切ったものを糸にセロテープでくっつけたという極めて簡単なものです。

            こういうの。
            10040105
            時間がないやら、体が動かないやらで、手元にあるもので間に合わせてしまいましたが、まぁまぁハッピーな感じは出ました。

            さぁあと一週間。
            坊のケーキやら、お料理やら、誕生日のイラストも考えなくてはいけません。
            花見もしなくては!!
            10040106
            とりあえず、坊にちゃんと昼寝をしてもらいたいものですが・・・
            ただいまうしろであーあー言いながら転がっているし。

            夫のお友達の家へ

            0
              家 相変わらず毎日微熱が続いている上に、昨日夜から咳のしすぎで背中が非常に痛みだしました。咳をするときに痛くて痛くて、「ケホケホ」と控えめに咳をしています。
              でもだいぶ調子は上向き。
              週末までには完治して、ペネロペ&リサガス展に這ってでも行ってやる・・・

              さて三連休でしたね。
              いかがお過ごしでしたでしょうか。
              うちは坊の靴を2日近場に見に行って、休んだりしましたが、最終日だけ用事があったので出掛けてきました。
              半年前くらいに転職&引越をした、夫のお友達の家におよばれしてきたのです。
              何度か飲んだりごはんを食べたりした仲なので、久しぶりに会うのは楽しみでしたが、それより楽しみだったのはその家のある場所。
              なんと中目黒だというのです(社宅風なのに、中目黒!)。

              歩けば恵比寿も代官山も渋谷も行ける場所・・・うらやましすぎる!
              恵比寿駅まで迎えにきてくれて、そこから歩いて行きました。
              駒沢通りからいろんな道に入ること数分。
              静かな高台にあるどっしりとしたマンション。
              高層じゃないし、ますますうらやましい。
              社宅風なので、中は少しモダンである以外はいたって普通でしたが、それでも中目黒のこの土地にこの広さで住もうと思ったら十数万できかないだろう・・・というおうちでした。
              いいな、いいな。

              人見知りをする坊を横目に昼間っからビールやらお酒やらもいただいて、ちょっと歩けばあのカフェやあのお店があるんだなぁと思ったら居座りたくなります(迷惑すぎる)。
              やっぱりこういうお土地柄、芸能人も多いらしく、「あぁなんかハイソでノーブルでブルジョワ・・・」と普段は口走らないようなこともブツブツ口走りました。

              一方、まだ生後10ヶ月の赤ちゃんにことごとく心を折られていた坊でしたが、赤ちゃんが寝た途端テンションをあげ、一人で遊んだり、はしゃいだりしてまぁまぁいい子でした。

              時間も時間になったので、中目黒駅まで送ってもらいました。
              途中目黒川の桜並木を見て(1本しか咲いてなかった・・・)、一度行きたかったパンダのお店だけ付きあってもらってから別れました。
              10032301
              「ノーブルなパンダさんですゅね」

              ここはパンダグッズの専門店ということで、一度来てみたかったのですが、思ったより品揃えはなく、思ったより特異な商品もなかったので、バッジだけ買って帰りました。
              白浜アドベンチャーワールドの方が数倍パンダグッズは多いな・・・
              10032302
              上野動物園にパンダが来た時の記念バッジだそうです。デッドストック。

              坊のジャケットに勝手につけておきました。
              10032303
              ちなみにお店の中で坊はテンションアップ。
              「あ!にゃんにゃん!!あ!!なんなん!!!」
              と叫んで、お店のお姉さんにパンダポシェットをほめられた途端に意気消沈していました。

              元気だったら、絶対すぐには帰らないで、いろいろお店に寄っていくんだけどなぁと名残惜しく感じながら、そのあと電車でぐっすりな私たちでした。



              さてさて。
              坊の靴、だいぶ小さくなりました。
              一気に二足買い替えを考えています。
              候補は二つで、やっぱりコンバースのオールスターと、クロックスの新しく出たシューズ。
              あれも履かせたら坊が喜んでいたのですが、そのお店には欲しいサイズがなくて・・・
              やっぱりちゃんと履かせて決めたいですよね。
              ちょっと考えたニューバランスは欲しい色がもう作られてなくて、断念。
              ・・・悩ましい。

              2台目クロネコヤマト

              0
                猫 先週末土曜日。
                公園から帰って、準備してから坊を連れてクロネコヤマトへ荷物を出しに行って来ました。
                なんかしんどいな〜くらいだったので、ベビーカー無しで歩いて行くと・・・途中で抱っこアピール。
                仕方なく、9割方の道のりを抱っこでとぼとぼと歩いて行きました。
                クロネコヤマトには普段あまり宅配車は停まってないのですが、この日は2台も!!
                坊が
                「なんなん!!にゃんにゃーん!!」
                と嬉しそうに眺めています。
                10031803
                荷物を無事出して、ニャンニャン叫ぶ坊をひっぺがして、またも抱っこの帰路。

                あぁ、これ風邪だな。
                この辺から確実に気付いていました。
                喉が異常に渇くし、だるい・・・それはこの坊を抱えて歩くという荒行だけのせいではないはず。
                そこで、普段は買わないけど、しんどいので近くの自販機でアクエリアスを買いました。
                10031804
                「パパ、ぱっぱ!」
                「パパへのお土産だから、ちゃんと持ってね」
                というと喜んでずっと持ってくれました(鬼)

                ちなみに上の写真の坊の向かって左手。
                なんか持ってますよね。
                実はこの週末、大変ありがたいことにクロネコヤマトミニカーがもう1台増えたのでした!
                坊は喜んで2台を並べて遊んでいます。
                同じミニカーかと思いきや、微妙に違うんですよ。
                私は前の方が好みですが、これはこれでやっぱりありがたい!!
                10031801
                左が前からあるミニカー。右が新しいミニカーです。

                新しい方がちょっと縦長タイプ。
                10031802
                ちなみに一番右端のバスは坊が慌てて並べたバスです・・・主旨から大きく外れたバス。

                そうそう、今日の体験教室・・・まぁまぁでした。
                何が一番驚いたかって・・・それはママとキッズの雑誌のようなおしゃれっぷりです。
                毎週こんなにおしゃれをしてくるのかとびっくりしました。私と坊はすみません普段着まるだしでした。
                坊の一番のおしゃれアイテムはパンダポシェットですからね・・・
                心配されていた人見知りは今回はほとんどなかったです(かといって積極性もなかったけど・・・)
                何はともあれ、4月からの坊の新しい第1歩。
                お友達もみんな一緒なので、安心安心。

                そして私は普段着まるだし宣言。

                無印のクレヨン

                0
                  鉛筆 今朝はまだしんどい体にムチ打って坊の耳鼻科へ。
                  耳鼻科の先生に
                  「日曜日以降診察に来られてませんね」
                  と言われたので
                  「実は風邪をひいてしまって、なかなか来られなかったんです。」
                  と返事をすると、いきなり先生が坊の頭をなでて、
                  「いいかい、坊ちゃん!これが母の強い愛というものだよ!!お母様、体調の悪い中よくがんばって来られましたね!!」
                  と言われました。
                  「ああ、はい、あ、いえ・・・それほどのことでは
                  坊は固まって鼻水を吸われるがまま。

                  この先生、非常に良い先生で大好きなんですが、やっぱり今日も熱かったです。
                  もちろん本当にそれほどのことではないけど、誰もそういう風にはとらえてくれないことだから、なんか嬉しかったなぁ。
                  ちなみにこの耳鼻科、この先生のときだけ異常に混みます・・・

                  さて耳鼻科が終わって本屋さんへ。
                  ここで坊に本を一冊買ってあげました。
                  ずっと体調不良で、これからもまだ寝込むかもしれないし・・・でほったらかされる坊のために一冊。
                  帰りがけに公園で一時間遊び。
                  帰って眠らず二時間遊び。
                  10031701
                  「ぐっしっしっし」
                  この写真は週末のものですが・・・

                  今は夫もまだ帰ってきてないし、TVもつまらないので、明日の体験教室のために買った無印のクレヨンの箱にラッピングペーパーを貼ろうと思いつきました。
                  10031702
                  いかにも無印な箱。

                  坊の好きな乗り物の絵がちらほらついている、キャスのラッピングペーパー(もちろんカラーコピーしたもの)を貼り付けること数分。

                  できました。
                  10031703
                  適当に作ったわりには、かわいいクレヨン。

                  坊に見せると大喜びしたので、作った甲斐があるというものです。
                  明日はこれを持って体験教室に・・・クレヨンどころの騒ぎじゃなくなりそうで怖いですが・・・
                  とりあえず明日もマスクだな。

                  画伯はクレヨンで今日も創作意欲満々です。
                  10031704
                  早くパンダがかけるようにならないかな・・・

                  文旦ラブ

                  0
                    鏡もち 風邪、まだ治っていません。
                    が、寝てても仕方ないくらいになってきたのでパソコンに数日ぶりに向かっています。
                    木曜には来年度から通う坊の教室の体験教室があるので、今日は病体にムチ打ってクレヨンを買いにいってきました。体験教室の持ち物の中に「クレヨン」があったのです(しかも10色くらい必要らしい)。
                    坊のクレヨンは無印のクレヨンにしてみました。
                    ついでに大きいらくがき帳も買ってあげました。


                    全然話が変わるんですけどね・・・

                    果物で何が好きですか?

                    もちろんいろいろありますよね。
                    バナナもイチゴもメロンもおいしい。

                    私は2つあって、固い柿と文旦です。

                    味でいうとそりゃバナナやおいしいメロンにはかなわないかもしれません。
                    でも短い時期しか食べられない、そういう淋しさとまたこの時期がやってきたという嬉しさがこの2つにはあると思います。

                    文旦と言っても食べたことない、っていう人が多くて驚いたんですが、確かに東京で文旦を見かけることはほとんどありません。
                    うちの実家も高知の方が毎年送ってくれるくらいです。
                    でも坊も夫も非常に好きなので、先日母親に送ってもらいました。
                    10031601
                    どどーんと文旦。

                    食べ方は軽く皮に切れ目を入れて、皮をむくのが簡単です。
                    そのくらい固い皮。
                    少し水分が抜け始めたくらいが私は好みです。

                    あまりにも好きで、昨日はキッチンで坊に隠れて食べていたら、坊に見つかって超笑顔でお皿を出してきて「ここにいれなしゃいよ」とアピール。
                    文旦との密会はあえなく終了。

                    でもまだまだあるから、ぐっしっしな毎日です。


                    そうそう、隣の家がやっと完成して、新しいお隣さんがやってきました。
                    坊は大喜び。
                    何度も何度も引っ越しを見に行こうと外を指差します。

                    なぜって・・・

                    10031603
                    引越のサカイ。

                    10031602
                    「あ〜にゃんにゃ〜ん」
                    何度トラックを見に行ったことか・・・
                    それもそのはず、引越のサカイのトラックが全部で5台来たのです!
                    5台ってすごい!


                    いまだに熱が下がりません・・・
                    まともに薬を飲んでないからっていう噂もあります。
                    坊の余った薬を飲んだくらい。
                    風邪の末期、今更薬は効くのでしょうか(疑心暗鬼)。

                    伝染するごろごろ

                    0
                      車 今日はほんの軽い気持ちでGSへ。
                      目的は給油とエンジンオイルの交換です。
                      明日お友達のあべちゃんちまで行くので、気合を入れて換えておこうと思ったからです。

                      エンジンオイルを見てくれたスタッフにタイヤの見積もりを出してくださいと頼むと、「これ、替えたほうがいいですよ」
                      「いますぐですか?」食い下がるわたしに
                      「普段はともかく、高速は乗らないほうがいいですよ」
                      「あ、明日乗るんですけど・・・」怯むわたし。

                      というわけで、40分くらいで済むというので、タイヤ交換も頼むことに。
                      ところが・・・結局家に帰ってきたのが17時半。
                      その間坊はお茶で服をびしょびしょにするし、ちょっとの気持ちだから着替えもタオルも持って無いし、挙句の果てにおもらし・・・泣き出す坊。

                      ギャー!神様〜!!

                      ようやくタイヤ交換も終わって車の軽さを感じる余裕もなく、家へすっとんで帰りました。

                      はぁ。

                      とはいえ、替えておいてやっぱりよかった〜。
                      坊にはかわいそうなことをしてしまったけど・・・
                      明日はみんなであべちゃんち。
                      子供達のお誕生日会をします。



                      さて、先日アップした、大好きな双子ちゃんを助けた(つもりの)坊。
                      そのあと、合流したMちゃんとれおくんと、子供達が遊び始めました。
                      10031101
                      「あにょあにょ・・・」
                      坊、しあわせいっぱい。

                      そしてテンションアップ。
                      10031102
                      「やったー」
                      心なしかほっぺたもさくら色ですね。

                      「坊、ごろんしてごらん」と言うと、前転をする気まんまんで横に転がっていく坊。
                      それを見た子供たち、みんな一斉に転がり始めました。
                      10031103
                      「Mちゃん、あなちゃじょうずですゅね・・・」
                      みんなで横に何度も転がり続けます。

                      他に子供たちがいないのをいいことに、みんな転がりまくります。
                      10031104

                      もうそれがおかしくておかしくて。
                      10031105
                      「ギャーあおいちゃん、なにしますゅか!」
                      転がりながらぶつかったり、足があたったり。
                      そんなこともおかまいなし。

                      ちょっと前まではお互いを認識することもあまりなく、それぞれに遊んでいましたが、こうやって一緒に遊んで笑ったりするんだなぁ。

                      明日はどんな成長を見せてくれるでしょうか。
                      わたしは今日こそ睡眠不足を解消したいものです・・・
                      さもなければ明日は眠眠打破持参。


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      THOMAS

                      .

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      春のピクニック―のばらの村のものがたり〈1〉
                      春のピクニック―のばらの村のものがたり〈1〉 (JUGEMレビュー »)
                      ジル バークレム, Jill Barklem, 岸田 衿子
                      小川にそってつづく、のばらの茂みの中にのばらの村はあります。自然と共に生きるねずみたちの四季折々のくらしが、あたたかい色彩と繊細な描写で描かれています。眺めるだけで癒される、幾世代も語り継ぎたい絵本。

                      recommend

                      手紙
                      手紙 (JUGEMレビュー »)
                      東野 圭吾
                      ただ一人の肉親の弟を安心して大学に行かせてやりたい、そんな思いで強盗に入ってしまった兄はそこで取り返しのつかない罪を犯してしまう。犯罪とは、償うとは、罪とは・・・真正面から次々と問いかけてくる作品です。

                      recommend

                      いぬのえいが プレミアム・エディション [DVD]
                      いぬのえいが プレミアム・エディション [DVD] (JUGEMレビュー »)

                      ワンコのお話がたくさん詰まったオムニバスDVDです。「ねえ、マリモ」はほのぼのと見ていたはずなのに、涙があふれてくる、そんなお話です。動物を飼った人、飼っている人、飼う人、すべてに。

                      recommend

                      ティム・バートンのコープスブライド 特別版
                      ティム・バートンのコープスブライド 特別版 (JUGEMレビュー »)

                      ティムとジョニーデップの黄金コンビ!構想から10年の歳月を経て完成したストップモーションアニメは新鮮で、おもしろく、切なく、そしてあたたかい。メイキングも必見です。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM