201103リバティフェアin伊勢丹

0

    3月11日の大震災から半年が経ちました。

    あの日があって、記事にできていない出来事もいくつかあって、大体は他愛もないことなんだけど、ひとつだけどうしても記事にしておきたかったので、半年後になりましたがアップします。


    3月9日、伊勢丹新宿店でリバティフェアがありました。
    特別店のmerciというお店と、同じく期間限定でCHECK & STRIPEがやってくるというので、絶対初日を狙うぞと意気込んで数ヶ月。

    もうひとつ叶えたいことがあって、それはブログによくコメントをくれる、くまくささんと会うこと。
    リバティ好きのくまくささんなら、同じく初日を狙うかもしれない、と聞いてみたらやっぱり初日を狙うとのこと!!ならご一緒しましょうー!!と初めて会うことになりました。

    初日、開店少し前に伊勢丹に着いて、C&Sの整理券をもらい、同じくmerciの整理券ももらい、伊勢丹のおもちゃ売り場でくまくささんと合流!
    もちろん、あの坊ですから、最初から「こんにちは〜」なんて奇跡が起こるはずもなく。
    まるでウッドレールの機関車しか見えていないかのように没頭。

    整理券の時間が午後だったので、くまくささんファミリーとデパ地下でお惣菜を買って、屋上庭園で食べよう、ということになりました。
    あれこれ買って、屋上庭園へ。
    11091301
    伊勢丹の屋上は快適で、少しキッズが遊べるスペースもあって、もじもじしていた坊も、もじもじしながらも階段を上ったり下りたり。

    くまくささんちのすずちゃんともようやく歩み寄り。
    11091302
    まだまだぎこちない距離感。

    たっぷり遊んでトイレ行ったら、さぁランチ。
    テーブルといすもあるので、そこにランチを広げます。
    11091303
    おむすびにコロッケにマリネ。
    あとイチゴも買った。
    とにかく坊と初対面の人は坊の食べっぷりにまずびっくり。
    ガツガツ食べていきます。

    食べた食べた〜
    11091304
    おなかのシャツが盛り上がるくらい食べたらしい坊。

    やっぱり女の子っていいな、お花に興味のあるすずちゃん。
    11091305
    何か見えますか?

    しばらくしたら坊とすずちゃん、追いかけっこ的な遊びをはじめ、次第に歩み寄ります。

    すると…
    11091306
    草むらの方からやってくる二人。

    なんと!
    11091307
    手をつないでいます。
    初対面で手をつなぐなんて、激レア!!
    それにしても坊…デカい。
    今日も幼稚園の説明会行ったけど、年少さんより坊はでかかった(頭も)…

    このあとC&Sを見て、あれこれ買って、merciでもminaのコラボ物と、リバティのマスキングテープを買いました。
    その後、またくまくささんファミリーと合流してアイスを食べようということに。
    が、まさかの坊ご就寝。
    せっかくのアイスなのに…
    って実はラッキーと心の中では思っている。
    私が全部食べました。

    ここでくまくささんファミリーとは別れたけど、たくさんのプレゼントをもらって!!
    私はちょっとしか持って行ってなかったのに、3倍返しくらいの!
    恐縮しつつ、ありがたく嬉しく受け取りました。
    カウパレードの牛の貯金箱とか、シールいっぱいとか紅茶とかジャムとかハンガーとか、坊も私も大喜びでした!
    これも
    11091308
    かわいすぎるレッサーパンダのソックス。
    これが本当に坊も気に入っていて、それ以降この仲間を見ると買おうかと思ってしまう。

    この日をきっかけとして、くまくささんファミリーとももっとお知り合いになれて、すずちゃんはもう何もかもかわいくて、嬉しくなった1日でした。
    くまくささん、旦那さん、すずちゃんありがとう!



    この記事をアップすることが、震災後の私の希望みたいになっていて、今日やっとアップできたことが感慨深い。
    この日買ったminaのアクセサリーはずっと玄関に飾ってあります。
    この日の楽しい記憶でもあり、その後の怖くて悲しい記憶でもある。
    ずっとそういう意味合いを持って玄関に飾ろうと思っています。


    予定なしの日曜日

    0

      今日はお友達みんなと遊ぶ約束だったのに、雪で中止。
      すごい雪が降っていたのです。
      今ではすっかり雨になってしまったけど、午前中はさすがに車で行くのは躊躇されました。


      さて、土曜日の晩、おいしいパンが食べたくなって、確信犯的に朝ごはんを準備せずに寝てみました。
      朝早起きして、夫に「ムーミンカフェ行こうよ」と言ったら「行こう行こう」となって、まだ寝ている坊のパジャマをそーっと脱がせて着替えさせ、洗濯機を回しながら掃除。
      すぐに坊も起きてきました。

      洗濯物を干してから、電車に乗って出かけました。
      行先はもちろん東京ドームシティにあるムーミンベーカリー&カフェ。
      坊と夫を連れてくるのは初めてです。
      思い思いにパンをトレーに乗せて、いざ。
      11030701
      坊のとなりにはムーミンパパ。
      一番手前の丸っこいのが野菜のカレーパンなんですがこれがとってもおいしかった!

      坊はミルクたっぷりのパンに大喜び。
      11030702
      ブランチになってしまったので、たらふくパンを食べました。

      おもちゃ王国にでも。と思ったら、おもちゃ王国はなくなっていました。
      1月になくなってしまったそうです。
      残念…どこ行こう、となってそれなら坊が喜ぶ場所に、と大きい公園に行くことにしました。
      「フリマやってるかな〜代々木公園でも行ってみる?」
      と代々木公園に移動。
      フリマはやっていなかったけど、天気が良くて木がいっぱいで土を踏んで歩くのが新鮮でした。
      11030703
      大きい公園、と聞いて楽しくて仕方ない坊。

      公園を一通り散歩して、夫はベンチで本を読むというので、私と坊はまた無駄にカロリー消費の旅に出ることに。
      いっぱい歩いていたらちょっとした林のような場所に来ました。
      11030704
      落葉がいっぱいで木も枝もたくさん。

      こういう場所が楽しくてしょうがないようです。
      11030705
      大きい枝を見つけて嬉しそう。
      お友達と一緒だったら枝は危ないなと思うけど、今日は坊一人。
      周りに注意しながら思いきり枝やまつぼっくりで遊ばせました。

      落葉に枝を入れて、落葉を持ち上げる遊び。
      11030706
      「おそうじしてるんだよ、ママー」
      どのへんがお掃除がわからないけど、坊は一生懸命。
      何度も落葉は空を舞います。

      いろいろ落ちているもので遊んだり。
      11030707
      わかりにくいけど、顔を作っているんですよ。

      いっぱい枝や落葉を触って、こけてどろんこになりながら、嬉しそうに遊ぶ坊。
      今度は桜が咲いたら来てみようね。

      思いついて、「わんわん見に行く?」と聞いてみたら
      「わんわんとスイリンにあいたい!」と坊。
      スイリンは…まぁぬいぐるみ的なものはあるだろう、とNHKに行くことに。
      行くとちょうどわんわんの撮影会まであと30分というところでした。
      すでに3列くらいは埋まっていたのですが、まだまだ余裕そうなので、並んでみることに。
      30分待てるかな〜と心配でしたが、坊はとくにグズる様子もなく、静かに待っていました。
      おぉ、できた!
      そうこうしていたら、わんわん!
      11030708
      わんわんパラダイスを踊ってくれました。
      普通の顔で鑑賞する坊。

      そのあとはわんわんとの撮影会。
      子供が並んで親が撮影する、というものでしたが、ほとんど子供は親が抱っこして、連れの人が撮る、という感じでした。
      坊に「一人で並べる?」と聞いてみたら
      「できる!」というので、させてみました。
      11030709
      一人で座って待つ坊。

      とうとうわんわんがやってきて、3組一緒に撮影。
      写真はほかの方が写っているので差し控えますが、ちゃんと真ん中に座っていました。
      「真ん中のおじょうちゃん、にこにこできてますね〜」
      とアナウンス。
      もう突っ込むこともなく、夫と「坊のことだよね」とざわざわすることもなく。
      今日も間違えられたか、くらいの感じです。

      坊も最近ではブラシで髪をとかしながら
      「またおんなのことまちがわれちゃうかなぁ」
      と言っています。
      自覚が出てきたらしい。


      さてNHKでは特に何を買うこともなく、パンと入場券と電車代以外は支出もなく…
      けれど思いつきにしては楽しい1日でした。
      帰りはNHKからうちまで途中電車に乗りながらもずっと抱っこの坊でしたが、もう慣れっこなので、とくに腰も肩も痛むことはなく。

      「水曜日はベビーカー持参かな…」
      と本気で思いました。

      水曜日はここ数か月で一番気合いが入るであろう、お出かけが控えています。
      なんで気合いが入るって、坊にいかにおとなしく待ってもらうか、戦々恐々としているからです。
      …大丈夫かな。
      大丈夫でありますように。どうか…なむなむ。


      生地買い出しと散歩

      0

        今日から手芸屋のマーノクレアールがセールです。

        私がよく行く場所にもマーノクレアールが入っていて、しょっちゅう行くのですが、今日からなんと全品20%オフ(会員限定)!
        しかもリバティまで一部30%オフ!
        絶対行かなきゃ、とお店のオープンの時間に坊を連れて行きました。
        念願のリバティは残り少ないものが多かったけど、それでも数種類買えたし、他に狙っていた生地も買えたし、安かったリボンも買いました。1.5mで105円だった。
        坊の服につけてあげよう。
        11030408

        他にも欲しい生地はいっぱいあるんだけど、リバティを吟味しまくっていた時点で坊の待ちぼうけ具合はMax。
        すでに時間はかなり経過していました。
        というわけで、あとはまた後日でいいんです。
        10日までセールはやっているんだから、日を改めます。

        坊といつもの場所で遊んで、ごはんを食べて、少し食品をお買い物してから公園に行こうか、という話になりました。
        要冷蔵品も買っていないし、帰りに公園によって行こうか、坊。
        って提案したら、坊が何か楽しそうに見ています。
        なになに?と見てみたらペプシのおまけ。
        スヌーピーのストラップ的なものもあったけど、2リットルボトルのおまけがこれでした。
        11030409
        DEAN&DELUCAのマグネット。
        8種類あって、お店には全種類あったけど、坊がこれがいいって。
        ちなみにこれはアイシングクッキーだと思われる。
        ペプシみたいなものは絶対買うことないけど、まぁ夫が飲むだろうし…

        坊のトイレを済ませて、車に乗って公園へGo。
        駐車場に車を停めたら、
        「ここであそぶの?あっちもこっちもこうえんなの?」
        って広い公園に嬉しそう。
        初めて来たわけではないけど、ずいぶんここには来てなかったもんね。
        11030401
        アスレチック的なものに興じる坊。
        腰のひけっぷりが見事。

        大きい滑り台を滑ったあとに、小さい滑り台にも来てみたら、案の定小さい方がいいって。
        11030402
        何度も何度も滑っていかれる坊。

        お茶を持っていなかったのでお茶を買うことにしました。
        坊は「おちゃがいい」って言ったけど、私がどうしてもレモンティーがよくて。
        レモンティーにしました。
        11030403
        レモンティーを飲んでさらにごきげん。
        跳ね回っております。

        せっかく広い公園なので、私のダイエットに付き合ってもらって、やみくもに走ってみることにしました。
        11030404
        坊も一生懸命ついてくる。

        あ、スカイツリー!
        11030405

        とにかく歩いて走って、花が咲いているように見える木のところまで行ってみたら、なんと桜でした。
        11030406
        河津桜でした。

        ここの公園は桜の名所でもありますが、河津桜が一足お先に咲いていたようです。

        あ、なんかいる。
        11030407

        菜の花も咲いていたし、小さい雑草もいっぱいあって、春だなぁと感じました。

        桜が咲いたらまたこようね。


        明日はリトミックです。
        夫は今日は飲み会。
        これから坊とお風呂入って早く寝ようと思います。


        かぼちゃパンツとわらしべ長者

        0

          昨日図書館へ行こうと家を出たら、うちの前の植え込みに何か落ちているのを発見しました。
          よく見てみると何やら領収証と請求書の綴りのようでした。
          これは困っているに違いない、と請求元を見てみると「ヤクルト」。

          よかった、ヤクルトで。
          知らない会社じゃなくて安心しました。

          すぐにヤクルトに電話。
          後程取りに伺います、とのこと。

          それではお願いします、と新しい図書館へ。
          本をたくさん借りて、坊と駐車場へ行っていたら、車から降りてくるおじさんがいました。
          おじさんが坊を見て「こんにちは」
          坊「こんにちは」と大きいお返事。
          「いい子だねー」とおじさんが車に戻って行って、車から
          「これあげるよ」
          と明治の牛乳セットをくれました。
          11030201
          おじさん、販売員だったのね。
          とくに勧誘もなくただくれただけでした。

          家に帰ったら今度はヤクルト。
          「助かりました」とヤクルト持参で来てくださいました。
          11030202
          坊、人生初ヤクルト。

          ただ拾っただけなのに、挨拶しただけなのに、いろんなものをいただいた日でした。


          さて、今日は坊のかぼちゃパンツを作っていました。
          くまくささんから教えたもらった本をちょうど新しい図書館で見つけていて、生地もあったので朝からトレース。
          工作のような過程でしたが、完成したときはとっても嬉しかったです。
          11030203
          ぼーっとする坊。
          やっぱり110僂悩遒譴个茲ったな。。。

          坊は私がパンツを作っているとき、嬉しそうでした。
          生地を見て
          「なにつくるの?ずぼん?」
          って。
          「ママむずかしいの?だいじょうぶ?」
          って心配してくれました。
          だから、ズボンが完成したときも喜んで試着してくれました。

          生地=何かできる

          って思える坊でよかった、と思いました。
          11030204
          ちなみに坊の下の歯、一本少ないんですって。
          関係ない話ですが、写真見て思い出した。

          11030205
          男の子だから、ポケット両脇のりぼんはなくして、ゴムにしました。

          11030206
          この生地もくまくささんに教えてもらっていた生地です。
          現物を見て買おう、と思っていたら近くの手芸屋にあったのです!
          しかも坊に
          「ズボン作るけどどの生地がいいかな」
          って選ばせたら
          「このみどりのパンダさんがいい」
          って選んだのです!
          なんて思惑通り!!!

          これを作った理由はもう一つあって、例のクマのプーさんかぼちゃパンツのかぼちゃっぷりが足りなかったので、インナーにこのかぼちゃパンツを入れてみたらどうだろう、と思ったからです。
          次回試してみよう。
          あんまりごわごわするとかわいそうだし。

          さぁ坊のディズニー年パスデビュー、いつにしよう。


          カシオペア

          0

            日曜日、夫が昼から仕事へ行くというので、坊と二人でおでかけすることにしました。

            あっきぃさんと上野駅で待ち合わせ。

            待ち合わせは15時30分、上野駅の13番線ホーム。


            この日、待ちに待ったカシオペアを見に行く約束をしていたのです!

            カシオペアって寝台特急の名前です。上野から札幌まで行く寝台特急。

            15時35分13番線に入線するということで、15時半に待ち合わせをしていたのですが、早く着いたために早速カシオペアの先頭車が来る場所までずんずんと歩いていきました。
            先頭車まで遠い。
            想像以上に遠い。
            新幹線みたいに遠い。
            坊の手を引っ張ってずんずん歩いてようやく先頭車付近まで。

            この辺りまで来るとやはり「お好きなんですね」的な立派なカメラを持った方々がちらほらいます。

            その中に紛れて待つこと10分程度。

            とうとうアナウンスがあって、カシオペアが入線してきました!!
            否応にも高まる興奮。
            そしてどこから現れたのか周りにはカメラを構えた人がいっぱい。
            11030102
            「まさちゃんいない…」
            バックで入線してくるので、まず最後方車がきて…

            長い寝台車両を超えて…

            来たー!!
            11030103
            「あ!まさちゃん!!!」

            坊周りの人の熱気に怯えながらも嬉しそう。

            ようやく止まって、坊とカシオペアをなんとかパチリ。
            11030104
            少し怖いみたいで、私の手をにぎりながらのショット。

            ヘッドマークもパチリ。
            11030105
            電気機関車が普通のと違って、ブルーでした。
            しかもピカピカ。こんなピカピカな電気機関車を見たのは初めて。

            入線してから出発までは45分ありますが、坊は暴れるでもなく、帰ろうコールをするでもなく、眺めたり何かしゃべったりしていました。

            しゃべってた内容は
            「まさちゃんいっぱいしゃしんとられてるね」
            「まさちゃんおかぜかな」
            「いっぱいでんしゃひっぱってまさちゃんちからもちだね」
            「まさちゃんしゅごいね」
            「パンダさんたべる」
            「おちゃくーださい」
            のどれかをよくしゃべっていました。

            さっきから出てくるこのまさちゃんがあっきぃさんの旦那さんでもあり、この日のカシオペアの運転士さんでもあるのです!
            まさちゃん、出発まで機関車の中にずっといて、立派なカメラの洗礼を受けていました。
            だから坊が「まさちゃんしゃしんとられているね」って言っていたのです。
            坊の目にはまさちゃんがヒーローとして写っているんでしょう。

            まさちゃんも忙しい中、坊に小さく手を振ってくれました。
            (だって機関車見ずに坊はまさちゃんを見て「まさちゃんまさちゃん」言ってるんだもの…)

            出発までの時間、少し待てなくなった坊はパンダタイム。
            排気がすごくて、ベンチまで行けなかったので、先頭車付近のホームの隅で食べさせることにしました。
            11030106
            ホームの隅で食物を広げる子供…
            これが町中なら何かを恵まずにはいられない光景ですよ。。。
            そんなことおかまいなしに坊はぱりぱりクッキーを食べています。
            クッキーを食べたらお茶を飲んで、ここだけ一人優雅な時間。
            傍から見るとなんかかわいそうな光景なんですけどね。

            この日坊が食べていたのは、上野つながりで持参したパンダクッキー。
            11030101
            相変わらずの砂糖もバターも使わないクッキー。
            せっかくなのでチョコでパンダにしてみました。
            これくらいのチョコは問題なくあげています。って言ってもごく稀に。

            これをビンにつめてあっきぃさんにもおすそ分け。
            もう少し塩を入れたらおいしかったんだけど、ごめんね。

            坊はこのパンダを5枚食べました。


            そうこうしていたらカシオペアの出発時間となり、
            「まさちゃんいってらっしゃい」
            という届かないであろう坊のつぶやきと共にカシオペアは行ってしまいました。
            あ、でも汽笛ならしてくれた!汽笛って言わないのかな?
            (あっきぃさん、汽笛気付いていたよ!)

            いや〜久々にいいもん見た。

            またいこうね、と坊が何度も言っていることは言う間でもなく。


            このあとはお互い夫がいないもん同士、ごはん食べようよ、となって、秋葉原で少し時間をつぶしてから居酒屋へゴー。
            もちろん坊も一緒。
            もう少しで仕事が終わるという夫も呼んで、みんなでごはんを食べました。
            坊はミニカー1台しか持っていなかったので、少し飽き気味だったにも関わらず、最後までちゃんと付き合ってくれました。

            久々の外飲みも楽しかった。


            今度は銀色のカシオペア牽引車見に行こうね。


            トイレシール

            0

              今日は雨です。

              朝からずっと。退屈で坊は寝てしまいました。
              雨の日はなんか眠くなるの、わかるな。。。
              と雨の日の坊のうっぷんを受け止める義務から解放された私はパソコンに向かっています。



              昨日はおでかけをしていたので、坊にシールを1枚買ってあげました。
              自分で選ばせて、
              「これにしゅる!」
              と動物シールを選んでいました。
              その前はカメラの絵ばかりのシールを選んでいたから、ホッ。

              このシールを何に使うかというと、おトイレに行けたときのご褒美シールに使うのです。
              おトイレに行く度に1枚づつ貼っているシール。
              今となってはそういう餌もご褒美も必要ないといえば必要ないのですが、坊はそれが楽しい習慣になっているようなので、続けています。

              今日トイレに入った時に、坊のシール用紙がおもしろいことになっていました。
              11022801
              私が即席で描いている坊のシールを張る用紙。
              船や飛行機や鉄道や車や動物や…いろんなものが適所で貼れるように、いろんな絵を描いているのですが…あれ、と思ったのはこの箇所。

              ここ。
              11022802
              信号待ちをしていたのはぽわぽわちゃんと坊と私と…夫だったはず。
              夫がいつの間にやらクマになってた。
              しかもシマウマにまで頭を踏まれるという結末。
              …そういう私もメガネを子シマウマに踏まれているが。

              坊がシールを貼るときに「ちゃんと考えて貼ろうね」「下に他の絵がないか見ようね」って言うときもあるんだけど、いつの間にかこうなってた。

              パパ…

              クマに…

              ……なにされた?



              坊は貼るときに
              「ぽわぽわちゃん(ひつじのシール)はブランコしてるよー」
              とか
              「リスさんはやまにいるよー」
              とか一応ストーリーらしいものを言いながら貼っていたので、これも何かのストーリーあってのことでしょう。

              いつか私も何かに変わるのか。

              そんな坊のシール入れ。
              11022803
              もっちゃんちが同じくトイレ用シールを牛乳パックを使って収納していたので、うちも大きいシールに合わせてカレールーの箱で作りました。

              シールは昨日みたいにたまに買ってあげたり、頂き物を使ったり。

              我が家のにぎやかトイレにはなぜかマック。
              11022804
              この感じがかわいくて、捨てられずに貼ってしまった。
              こういうものがあちこちに貼られているトイレ。


              ***************
              そうそう、前回坊と二人でららぽ行ったときに、坊が
              「うさぎさんのおうちにいきたい」
              と言うので恒例のシルバニアのショップへ。
              またガチャガチャをして、なんと今回は初めてパパが出てきました!!
              今まで女子供(?)ばっかりだったのに!!
              11022805
              2回させてあげたらうさぎのパパとねずみのパパがでてきた。
              私が坊に許している唯一のガチャガチャ。
              今ではこんな集団になりました。
              あぁかわいー。

              さぁ早速終わってしまう2月。
              来月はいっぱい楽しい予定が入っています。
              絶対風邪をひけないぞ!ってことで、野菜をいっぱい食べて過ごしたいと思います。
              11022806
              坊も野菜もりもり。
              この日のメニューはちりめんとラディッシュの葉っぱふりかけ入りチャーハンと、汁より具が多い豚汁と、鮭とブリの塩焼きと、なぜか崎陽軒のシウマイ。
              なんちゅうメニュー…この日は確か夫がいなかったからこういうメニューになったんでした。
              だいたい夫のいない日は焼き魚とお味噌汁っていうことが多いです。
              (夫がいる日はやっぱりお酒の進むメニューも入ってくるから)

              崎陽軒のシウマイはうちの父親がお土産でちょいちょいくれます。
              小さいころからお土産といえば崎陽軒のシウマイだった我が家。
              私はレンジでチンしてから、トースターで焦げ目がつくくらい焼いて食べるのが好きです。
              そういうわけでこの日もカリカリシウマイ。

              一度お試しあれってことで…


              坊のバレンタイン

              0

                今日もいいお天気です。

                後で坊とお友達とで公園に行って来ようと思います。
                近くの公園の改修中だった遊具が昨日オープンしていたのです。

                昨日は夕方なのに、一生懸命遊んでいました。
                小学生のわんぱくな男の子に混ざって、おっかなびっくり佇んでいたら、女の子が坊の手をとって滑り台まで連れていってくれました。
                そんな坊に気づいて「ここで遊んだら危ないから下で遊ぼうぜ」と言ってくれたリーダー格の男の子もいました。
                やさしくて強いなんて…かっこいいじゃないか。
                その子は遊んでいる最中も坊に気づかってくれて、本当にやさしかったなぁ。


                さてさて、最近頼まれごとをしていたので、更新がすっかり遅くなってしまいましたが、ひと段落つきました。

                そこでずっとアップできていなかったバレンタインのお話を。


                坊のバレンタインにはあっきぃさんが小包を送ってくれました。
                しかもクロネコヤマトで!

                大好きなニャンニャンがやってきて坊は大喜び。
                いつものニャンニャンお兄さんにはにかんでいました。

                小包も喜んで
                「これあけたい」
                と連呼。

                いざ包みをオープンすると、いっぱいでてきました。
                11022301
                ピンクのかわいい箱がチョコレートで、アールグレーの紅茶とかわいい牛プリントの包装紙とメッセージカード。

                チョコを見て「あぁバレンタインか!」と合点しました。
                全く忘れていたというか、無関心だったというか…
                なんせ数日前の結婚記念日まで忘れていたのですからね…

                カルディで大量買いしたというアールグレーはフルーティでおいしかったな。
                チョコは本当においしくて、毎日これを食べるのが楽しみだったくらい。
                坊はもちろんあげていないけど、夫も一個食べたくらいじゃないかな…それくらい私が食べた。
                おいしいチョコは人を幸せにするんだな、と久々に映画のショコラが見たくなったり。
                牛の包装紙は牛好きにはヨダレものですよ。
                今は玄関に飾ってあります。

                チョコ。
                11022302
                一個減っているのは我慢できなかった女がいたから。

                坊にはSIKUのHARIBOカーを。
                坊もSIKUのものは二つくらい持っているんだけど、これは後ろが大きくオープンするので、いろいろ遊ぶのに使えます。
                11022303
                坊のおもちゃ箱もHARIBOのものだから、一緒でうれしい!

                後ろがオープン。
                11022304
                大人一匹が入れる広さ。


                あっきぃさん、ありがと〜〜!!

                ホワイトデーを待っててね!


                そしてこちらはあおいちゃんとゆいちゃんから。
                11022305
                トーマスのペッツ。
                ラムネがついていたけど、ラムネ未経験の坊にはわからないらしく、私がこっそり抜き取りました。
                「これなに?」
                って言うから
                「マイクだよ」
                としれっと嘘をつくわたし。

                「マイクかぁ〜はろはろほわっちゃーねーむ」
                と英語のName songを歌っていました。

                ごめんよ、坊…
                でもペッツは中にラムネを入れて食べるより、入れないでおもちゃにする方がママは楽しいと思うから…

                あおいちゃんとゆいちゃんもホワイトデー待っていてね!


                番外でかけるくんにもらったジェームス時計。
                11022306
                坊が喜んで喜んで、寝る時もつけて寝て、英語のクラスにもつけていったら、案の定注意された…

                英語のクラスって厳しいんですよ…



                みんなみんなありがとう〜!!
                坊は大喜びでした!


                図書館

                0

                  今日は久々に託児ルームに行っていました。

                  坊に
                  「いっぱい遊びたい?」
                  と聞いたら
                  「いっぱいあそぶ!」
                  って言うから3時間コース。

                  私がいたら同じように遊んでも坊が甘えてきたり、「それはダメ」って言ってしまうこともあるけど、託児ルームではみんな公平に自由に遊ばせてくれるので、坊にとってもいい時間だと思っています。
                  お弁当もちゃんと一人で食べさせてくれるんです。

                  金曜日はいつも同じ先生なので、坊も慣れていて、嬉しそうにルームに入っていきました。
                  「お弁当作ってきたからね、お野菜食べるんだよ。あとイチゴは最後に食べるんだよ」
                  「わかったー」

                  わかったんだろうか…と思いつつ、坊を預けてからも何度もルームを覗きに行ってみたけど、いつも楽しそうに先生やお友達と遊んでいました。

                  3時間後迎えにいったら
                  「ママー!!」
                  と飛び出してきた。

                  おべんとうぜんぶたべて、イチゴはさいごにたべたんだよ、って説明してくれました。
                  おいももおにくもおにぎりもぜんぶたべたんだよ、って言っていました。
                  とってもたのしかったよ、またいこうねとも言っていました。

                  ママはひとりでさみしかった?って聞くから
                  「うん、さみしかったよ。でも坊が楽しそうに遊んでるの見ていたから、ママ嬉しかったんだよ」
                  って言ったら
                  「ぼう(自分の名前)もママがいなくてさみしかったんだー」
                  って手をにぎりながら言っていました。

                  こういう時間というか、機会って私にとっては必要だなって思います。
                  何より先生がいい人。


                  **********************

                  前置きが長くなりましたが…

                  先日の雪の日。

                  お昼から区の新しい図書館に行ってきました。
                  ずっと行ってみたかったので、図書館仲間のもっちゃんとあおいちゃんとゆいちゃんを誘って。
                  思っていた通りの絵本の充実ぶりで、あれもこれも読みたいし借りたい本ばっかり。
                  11021801
                  坊はどこの図書館行っても一心不乱にトーマスを読む。

                  この日は長靴が気に入ってしまったから長靴で。
                  11021802
                  「…あかいボディがじまんのジェームスはいいました…」
                  坊お得意の創作吹き替え。

                  ちょっとでも声のボリュームが大きくなると注意し、走ろうとすると注意し。
                  こうやって座らせておけば一人でブツブツ言っているのでやや安心。
                  「そこへディーゼル10がきてパーシーをガブガブしました…」
                  坊の創作は続く。

                  11021803
                  お友達が後ろのミッフィーちゃんを引きずり降ろそうとすると、坊は
                  「ダメだよ、ミッフィーちゃんはここにいるのがすきなんだからね。おろしたらミッフィーちゃんがえんえんしちゃうからね」
                  と阻止する坊。
                  もはやミッフィーちゃんの番人です。

                  みんなで図書館ごっこ。
                  11021804
                  本についているバーコードを「ピッピッ」と言いながら読み取るマネをする遊び。

                  15時過ぎまでいたけど、自然光が入る図書館でぜひまたゆっくり来たいと思いました。
                  11021805

                  親子で本が大好きになってくれたら素晴らしい。
                  もう少し大きくなったら読んだ本リストを作ってあげたいな。


                  *******************

                  さて、今日も夫は遅いらしい。
                  下手したらタクシーで帰るって言っていました。
                  明日のリトミックは私と坊で行こうかな。
                  さっき写メ付きのメールが夫から来て、見たら駅の広告らしい向井理くんの写メだった。
                  クリアアサヒの広告。

                  私が喜ぶと思ったんでしょうね。


                  …大喜びだけど。


                  雪!

                  0

                    一昨日の夜から降り始めた雪のおかげで、昨日の朝は雪が積もっていました。
                    今年初めて!
                    しかし朝にはもう溶けはじめていて、昼には日陰をのぞいて跡形もなく消えるというはかなさ。
                    そうはいっても坊が初めてちゃんと感じられるであろう雪。
                    夜から
                    「ゆきちゃんゆきちゃん!ゆきだるまのゆきちゃん!」
                    と楽しみにしていたので、翌朝、雪がなくなってしまう前に公園へ行きました。
                    公園は小学生の通学路でもあるので、足跡のない場所なんてなかったけど、それでも坊は大喜び!
                    11021601
                    先日買っておいたイオンのレインブーツがやっと活躍。

                    11021602
                    怖がったり喜んだりして、駆けていきます。
                    あんまり走ると転ぶからね、と言いながらもビビりな坊がそんなに無茶をするはずもないので、安心しきって眺めていました。

                    11021603
                    人生初の水たまりばしゃばしゃが楽しい様子。
                    どんどん汚れていくブーツ。
                    ちなみにソックス3枚重ねしています。
                    そして坊のコートは悠ちゃんだか大ちゃんだかのお下がり。

                    11021604
                    雪じゃないところを踏みしめる喜び。

                    11021605
                    イオンのブーツは10%オフで890円くらいだったのですが、例によって透明シールにイラストをプリントアウトしてブーツに貼りました。
                    黄色といえばこれなんだな。
                    スウェーデンの郵便のマーク。坊のバイクにも貼っているものを縮小しました。

                    公園には坊の他におじさんが一人いるだけでした。
                    そのおじさん、雪を相手にふーふー言いながら何かしていたので、なんか怖くて近づかなかったのですが、おじさんが帰ってからその場所に行くとこんなものがありました。
                    11021606
                    大きい雪だるま。

                    おじさんのいたあたりは雪が皆無。
                    雪だるま作ってたのね…

                    坊はこの日ブーツをずっと履いていて、日陰に残っている雪を何度もふみふみしていました。

                    今年はこれで終わりなんでしょうか…

                    でも雪というものをちゃんと認識できたみたいで、よかった。


                    ディズニー年パスのために

                    0

                      今日はバレンタインですね。

                      夫にチョコ、買い忘れちゃったので、どうしようと思っていたら
                      「今日は遅くなるのでごはんを食べて帰ります」
                      ってメールが。

                      …明日チョコはなんとかしよう。

                      さて、あっきぃさんからのサプライズプレゼントのおかげで、私も人並みにバレンタインをすごしています。
                      まさかこんなおいしいチョコを食べられるとは思わなかったなぁ。
                      近年「友チョコ」って聞くにつけ、なんでだよ、と思ってたけど、友チョコバンザイ!!
                      一年に一度くらいおいしいチョコ食べるのもいいなぁ。


                      さてさて、そろそろディズニーの年パスを買おうと思っています。
                      去年作ったミッキーはまだ寒い感じなので、温かいコスチュームを作ろうと思っていて。
                      ドナルドを作るつもりが、生地屋で見つけたリーズナブルな黄色い生地。

                      あっさり変更しました。

                      そして今日。
                      坊が横で遊んでいる間に作りました。

                      こちらです。
                      11021401
                      何かわかりますか?

                      ズボンのかぼちゃ具合がいまいち。
                      中にもう一枚裏地をつける予定なので、そこでもう少しふんわりすればいいのですが…
                      どうしたらいいんだろう。

                      プーさんはおしっぽがないため、念願のズボンにおしっぽをつける、ということをできませんでした。
                      縫い目のステッチを入れてみようか。
                      それともハチをつけようか。
                      ううーーーしっぽつけたい。

                      頭はこんな感じ。
                      11021402
                      帽子の裏地は例によって私の古着を使いました。
                      帽子にリボンをつけて、あごで結べるようにしたいと思います。

                      どうでしょうね、これ。

                      ズボンの型紙は普通の型紙から変形させたもので、帽子も生地が残り少なかったので型紙を変形させて苦心してようやく作ることができました。

                      あぁしっぽがつけたい。

                      でもつけたら絶対ディズニーフリークの方に
                      「プーさんしっぽないのにねー」
                      とか陰口をたたかれるに違いない、と被害妄想のわたし。

                      あと一息です。
                      完成したら、年パス買おう。


                      *******************

                      さて坊ですが。

                      一生懸命お片付けをしていますね。
                      11021403
                      「ちゃんと片付けなさい」
                      というと、律儀に坂は坂、カーブはカーブ、ストレートはストレートと線路をまとめて片付ける坊。
                      そのあと重ねたカーブのレールが倒れて一回泣きました。

                      なぜ片付けているかって、今日実家から大量の文旦とともにプラレールが届いたのです。

                      お友達のゆきちゃんちにプラレールがあるんだけど、車両が一個しかないからケンカになるといけないと、いつも坊が行くときはプラレールを片付けてくれていたのです。
                      それなら、とモコリンに車両を借りることに。

                      そしたら大量に来た!

                      今日は私がお裁縫をしていて坊と遊んであげられなかったから、不憫に思って
                      「今日だけだよ」
                      と我が家でプラレールを出してあげることにしたのです。
                      11021404
                      「明日になったらモコリンにプラレール返すからね、今日はめいっぱい遊んでね。」
                      と嘘をついています。
                      本当は返すのはしばらくあとなんだけど。
                      プラレールを買い与えるつもりはないので、坊がハマりすぎると困るからです。

                      11021405
                      シルバニアを貨車に乗せて、嬉しそうな坊。

                      ありがとう、モコリン!!


                      そんな香川は今日は大雪(香川にしては)。
                      みんなが無事に家につけますように。



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      THOMAS

                      .

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      春のピクニック―のばらの村のものがたり〈1〉
                      春のピクニック―のばらの村のものがたり〈1〉 (JUGEMレビュー »)
                      ジル バークレム, Jill Barklem, 岸田 衿子
                      小川にそってつづく、のばらの茂みの中にのばらの村はあります。自然と共に生きるねずみたちの四季折々のくらしが、あたたかい色彩と繊細な描写で描かれています。眺めるだけで癒される、幾世代も語り継ぎたい絵本。

                      recommend

                      手紙
                      手紙 (JUGEMレビュー »)
                      東野 圭吾
                      ただ一人の肉親の弟を安心して大学に行かせてやりたい、そんな思いで強盗に入ってしまった兄はそこで取り返しのつかない罪を犯してしまう。犯罪とは、償うとは、罪とは・・・真正面から次々と問いかけてくる作品です。

                      recommend

                      いぬのえいが プレミアム・エディション [DVD]
                      いぬのえいが プレミアム・エディション [DVD] (JUGEMレビュー »)

                      ワンコのお話がたくさん詰まったオムニバスDVDです。「ねえ、マリモ」はほのぼのと見ていたはずなのに、涙があふれてくる、そんなお話です。動物を飼った人、飼っている人、飼う人、すべてに。

                      recommend

                      ティム・バートンのコープスブライド 特別版
                      ティム・バートンのコープスブライド 特別版 (JUGEMレビュー »)

                      ティムとジョニーデップの黄金コンビ!構想から10年の歳月を経て完成したストップモーションアニメは新鮮で、おもしろく、切なく、そしてあたたかい。メイキングも必見です。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM