生地を買いに

0

    昨日は坊の秋冬ズボン用の生地を探しに自由が丘へ。
    日暮里でもよかったけど、ちょっと調べたいこともあったので、電車を乗り継いで行ってきました。

    おむすびを家から4個持って行ったので、自由が丘に着いたらまずおむすび。
    これでランチ代が浮いたから、坊に何か甘いのを食べさせてあげよう、と思いつきました。

    まずいつもの商店街を通って、coucouへ。
    ここで、うっかり大きい物を買ってしまった。
    11100401
    お風呂のおもちゃセット。
    写真にないけど、あとじょうろと大きいヨットが入って、315円。
    香川の家のお風呂に大きい船があって、坊にこれがあったらいいなぁと思っていたので、この船を見たときにこれだ!と思いました。
    じょうろとヨットはこの写真を撮ったときはすでにお風呂にイン。

    あとビニールテープ。
    11100402
    絶対キャスのアヒルだなっていう。2個で315円なので、もう1セット同じのにしました。

    そしてこれもキャスだなっていう。
    11100403
    おぼん。
    狭い我が家ではおぼんがいつも大活躍。
    いろんなものを乗せて、いろんな場所においてあるので、おぼんを見ると「あぁあれもあったら便利だな」と思ってしまう。
    派手おぼんから地味おぼんまで各種そろっていますが、何かを運ぶという本来の役目はしておりません。

    あとモバイルでアップした通りのみどりのバケツ。
    全部315円。

    このかさばる荷物を持って、とりあえずいつものお店を覗きました。
    坊は初めてハグオーワーの滑り台を滑っていた。けど、そろーっと一回滑ったら
    「もういいの」
    って。

    私の見たいお店、坊が遊べそうなお店を交代で見て、いよいよ生地を選びにCHECK&STRIPE。
    じっくりじっくり吟味して、この3点を買いました。
    11100404
    ファーガスのキルティングは50冉磴ぢし。
    ベストを作ろうと思っていたけど、コートに変更することにしたので、生地を買い足しました。
    あとはネイビーと薄いグレーの暖かい上質な生地を60僂困帖

    そして調べたいこと、調べてきました。
    それはC&Sのソーイング本に載っているコート、実際着させてサイズを調べようと思ったのです。
    110僂悩遒襪戮か、120僂悩遒襪戮か迷っていたので、実際お店にあった110僂鯔靴肪紊気擦討澆襪函張献礇好肇汽ぅ此
    これは…着てみても悩むパターン。
    結局どうしよう。
    120僂砲靴董袖と裾だけ少し短くしようか。
    私サイズのベストも試着してきました。
    分厚いコートって実寸がわかりづらくて、一度着てみたかった。
    これでおそろいベストとコート、作ろうと思えました。あくまで思っただけっていう。

    あと、本でわかりづらかった襟の処理、それもじっくり見てきました。
    できるかな、本格的に寒くなるまでに、ってもうすでにそんな季節。

    じっくり生地選びに付き合ってくれた坊、お決まりのセリフ。
    「ママ、いいのあった?ぼうがママのおみせにつきあってどうだった?」
    目をきらきらさせて聞いてきます。
    多分、褒めてもらおうと我慢していたに違いありません。だから
    「うん、すっごくすっごく助かったし、いいのがあったよ」
    「ぼうね、ちゃんとまったんだよねー」
    「うん、だから約束通り甘いのたべようね」
    「あまいのあまいの!!」
    といつもC&Sに行く時に寄りたくなるア・ラ・カンパーニュへ。
    この場所にあってくれて助かる。

    店内で食べられるので、坊とカフェスペースに行って、坊はプリン、私はティラミス。
    神様、この世界に砂糖をありがとう、ってくらい糖分がしみ渡りました。
    坊も幸せそう。
    プリンとティラミスの容器は持って帰れるので、店員さんに帰ることを伝えたら、新しいものを用意してくれました。
    11100405
    左はティラミス、右はおなじみプリンのホーローカップ。
    ティラミスは3色あって、ホーローカップも数字がいろいろあるので、選ばせてくれました。
    これで我が家にあるホーローカップは5個目?6個目?人にあげたりもするので、いくつ食べたのか不明…

    ケーキを食べたらちょっとトレインチに寄って、また少し遊んでから帰りました。
    この日は…6卻發い拭K萋いい感じ。


    **************

    今日は幼稚園の説明会。
    坊、幼稚園の入園が決まりました。
    結局一番近い幼稚園にしました。
    4月から、幼稚園児です。
    今日の説明会で「坊、バスで幼稚園行くのと、ママと歩いていくのどっちがいい?」って聞いたら
    「んー、じゃあね、ママとバスにしよっかな」
    「…あのね、ママは幼稚園行けないから、バスだと坊だけバスだし、歩いて行っても幼稚園着いたらママとバイバイよ?」
    「………」
    このあと坊は無脊椎動物化してぐにゃぐにゃになって、くっついて離れませんでした。
    あぁ、寂しい。

    私が。


    砕氷艦しらせ

    0

      日曜日、夫は朝から仕事(ただいま44日連続休みなし)。

      坊と「今日は何しようね〜」と話していたら、お友達からメールをいただきました。

      『今日は新旧しらせがいるとのこと』

      …しらせ。

      そうだった!!しらせ、見に行こうと思ってすっかり忘れていました。
      慌ててPCを立ち上げて調べると、新旧しらせが揃うのは今日が最終日。
      『私も行く!』
      と慌てて支度をして、そうそう夫にクリーニング頼まれていたんだった、とまた慌ててクリーニングに行って、それから高速に乗りました。

      あっという間に船橋港、でも駐車場渋滞で新しらせの乗船時間期限は無情に過ぎていきました。
      もういいや、しらせさえ見られたら…とやっとの思いで駐車場へ。
      お友達もなんとほぼ同着。お友達の彼女さんとは初対面にも関わらず、子連れでデートに混ざるという無神経極まりない状態。(申し訳ないなとは思っていたのよ…とこの場を借りて言い訳)

      エスコートをお友達にお願いして、しらせとご対面!
      大きいーーー!!
      坊も大きい船に最初は船と気付かなかった様。
      旧しらせにはまだ乗船できるということで、20分弱並んで乗船しました。
      20分弱なんて普段ディズニーに行っている坊にしてみたらなんてことない。
      騒ぐことなく普通に並んで待ちました。
      11100301
      船内。
      旧しらせはスクラップにされそうになったところをウェザーニュースに売却され、今後はSHIRASEとして情報発信・交信基地になるようです。

      船内には寝室はもちろん、歯科から手術台、医療ベッドなどがありました。
      11100302
      床屋さんも。

      中をあちこち見学して、坊がちょっと飽きてきたころ…やっと外に出た!
      11100303
      のびのびする坊。
      ちなみに黄色いのは入艦証。一人一枚付与されます。
      ここはヘリコプターが搭載されていたところ。

      SHIRASEの内部はあちこちでウェザーニュースによって様々な展示があって、情報を得ることができます。
      11100304
      北極の氷が解けて、困る反面、航海における新しい最短ルートが生まれている、という話を聞きました。

      舵取機室、でいいんだろうか、ここ。
      11100306
      舵があって、子供たちがぐるぐる回していて、坊も並んでいたけど、ちょっと触ったら
      「もういいの」
      って。せっかく並んだのに…

      そしてまたもデッキに出てきました。
      11100307
      向こうは新しらせ。

      そして何やら目に鮮やかな…
      11100305
      チーバくん!!

      坊にチーバくんだよ、と教えていたら、イマイチわからなかったようで。
      まぁいいか、と思っていたんだけど、坊が
      「ママ、チーバくんいたよ、あっちいったよ」
      と言うので見てみたら視線の先に私のお友達。

      まさか、間違えてる?

      「坊、チーバくんどこ?」
      「あそこだよ」
      …指差す先にお友達。

      ごめん、何かがこの誤解を生んだのです。

      11100309
      「チーバくんにレストランたべようっていおうよぉ」
      ってしつこく言ってくる坊。
      チーバくんでもないし、レストランは食べ物じゃないから。

      いろんな未知のものを見たり触ったりできて、幸せな時間でした。
      坊もよく歩けました。もはや訳も分からず歩かされた坊でしたが、ちゃんとついてきてくれました。
      ありがとう、坊。
      11100308
      船内にはこういう規則というか注意書きが至るところに貼ってある。
      これだけじゃなくて、いろんな種類があります。
      航海はまさに命がけなんですね。

      このあと、新しらせを横から見て、自衛隊の展示を見て、チーバくんと呼ばれ続けるお友達と彼女さんとランチをして帰りました。
      いろいろ新鮮な1日。楽しかった!
      11100310
      はい、お土産。


      伊勢丹

      0

        昨日は英語のクラスの後、新宿へ。
        新宿じゃなくてもよかったけど、どこかへお出かけしたくて、思わず電車に乗ってしまった。
        上野でもいいし、自由が丘とか、その他の行ったことのない街でもいいし…と悩みながら電車に乗っていたら、ジジ(父親)からメール。
        「京プラに15時!」
        訳すと新宿の京王プラザに15時前後ならいるってこと。
        それなら新宿目指そうと行先は決まりました。

        そしたら伊勢丹のデパ地下でランチを見繕って屋上庭園で食べよう!

        心はそれまっしぐら。

        伊勢丹に着いたら真っ先にデパ地下へ。
        伊勢丹のデパ地下は類まれなるきらびやかさ。
        この空間、心躍らないはずはない。

        坊に「何食べたい?」って聞いたら案の定
        「チャーハンとごま!!」
        って。聞く前から予想できてたから、その答え。
        伊勢丹でテイクアウトのチャーハンを探したら銀座アスターとかはあるけど、坊に1000円近いチャーハンなんて!!と探したらあったあった、崎陽軒!!
        お世話になります、いつも安いチャーハン弁当をありがとう。
        ってことでチャーハン弁当購入。
        これじゃ二人では足りないから、私はサンドイッチを買いました。
        しかもローストビーフが挟んであるやつ!!
        それとトマトジュースを買って、いざ屋上庭園へ。

        こんな気持ちのいい場所でローストビーフサンドイッチ…幸せすぎる!
        お願いだから邪魔をされずに楽しみたいと思って、坊に先にチャーハン弁当を食べさせました。
        「ごちそうさまでした」
        という坊に
        「ママ、ゆっくり食べたいから、一人で食べてもいい?」
        と懇願してみると、
        「いいよー」
        とのこと。
        やったー!!坊は近くの数段の階段を上ったり下りたりして遊んでいます。
        この間に、とサンドイッチの袋をあけていると
        「ママー、ぼうね、もうつかれたから、ママといるねー」

        …戻ってきた。

        「た、たのむから一人に…」
        「いいよー」
        11093001
        私が食べ終わるのを少し離れたベンチからじーっと見ている坊。
        お、お、お、落ち着かない。

        じーじー、と見られ続け、「…ごちそうさまでした」って言うと
        「ママ、おわった?ぼうがママをひとりにしてあげてどうだった?」
        「うん、とっても助かったよ…」
        坊は嬉しそう。

        その後
        「ママといっしょにおさんぽするー」
        って屋上庭園中をくまなく歩かされ。
        11093002

        季節の花を愛でて
        11093003
        後ろにコスモス。

        前回は進入禁止だった芝生スペースも解放されていました。
        11093004
        坊が何を見ているかって、赤とんぼ。
        このZARAのシャツ、セールでジャストサイズだったから迷ったけど、買ってよかった。
        子供がシャツ着ていると、かわいいなって思います。

        この後伊勢丹のキッズフロアで1時間半はいたんじゃないかな、ずっと遊びました。
        しばらくしたら
        「じじちゃんは?」
        と思いだしたようなので、新宿駅のルミネやらミロードやらいつものショップめぐりをしながら京プラへ。
        坊と二人きりで(ベビーカーなしで)新宿をあちこち闊歩したのは初めてだったけど、一緒にお買い物できて楽しかった。
        新宿ではお皿だけ買いました。
        11093005
        しっかりした作りのお皿なのに、値段が普通のお皿と同じかむしろ安いくらいだったので、買った。
        ジェラート・ピケのお皿です。
        このシリーズはどんどん売り切れが出てるってお店の人が言っていました。
        かわいいもんなぁ。
        同じプリントのエプロンとかもあって、ぜひキッズのパーカーとかを作って欲しいなと思いました。


        *************

        秋になっておでかけ意欲がメラメラと燃えています。
        坊に「今日はどこ行く?上野とかにする?」
        って聞いたら
        「ちかくのこうえんでおすなばいくの」
        って。公園なんて土日に行こうよ、おでかけは平日が絶対にいいから、って言っても坊の心はもう砂場へ。

        というわけで今日は砂場に2時間以上はいたんじゃないかな…

        おかげで最近全然会っていなかった近所のママさんにたくさん会えました。

        明日明後日も夫は仕事だろうから、またも公園に出没しようかと思います。


        香川から帰る前日

        0

          台風の雨がようやく上がったかと思われる日、美容師をしている友達にカット&カラーしてもらう約束だったので、高松へ。
          坊は2回目、会うのはもっと数回目だったけど、やっぱり人見知り。
          友達の家に別の友達とその子供もいて、私はすっごく楽しかったけど、坊は子供たちに加わることもなく、一心不乱にトーマスで遊んでいました。

          しばらくしたら(といっても最後の最後くらいに)慣れてきて、最後は一緒にはしゃぐ始末。
          相変わらずエンジンかかるのが最後の最後。
          11092901
          友達のサロンにて。

          友達と別れてから、いつものモスで食べて、一番お気に入りの雑貨屋さんへ。
          坊もテレテレしながら、ごあいさつ。
          「ごぼうとピーナッツどっちがすき?」
          と坊が雑貨屋のお姉さんに聞いて
          「えーごぼうかなぁ」
          と言ってくれたお姉さんに向かってお土産のきんぴらごぼうかりんとを投げ捨てる坊。

          気持ちと行動が裏腹。
          11092902
          坊のおやつには初めて食べるラムネ。

          ここでは姉さんへのプレゼントを少しと、野田琺瑯のお味噌入れといつもの柚子胡椒を買いました。
          11092903
          この木がどんどん大きくなっていく。

          また来ます、とお店を後にして、家に帰りました。
          その足で姉さんちへ。
          11092904
          ダッフィーちゃんを持って駆けていく坊。

          姉さんちに行ったら姉さんはいなくて、まぁちゃんが坊とシルバニアをして遊んでくれました。
          私はまぁちゃんに「メイちゃんの執事」の最新刊を借りて読む。
          11092905
          坊がシルバニアのうさぎを持って
          「ママ、ぼうね、このうさぎさんのおかあさんもらったの」
          って言いだして
          「え、まぁちゃんこれくれるん?」
          って聞いたら「言ってないよー」って。
          どうやらコウシンと坊とでそういう話になったらしく、持ち主のまぁちゃんは知らないということなので、坊に言い聞かせてあきらめてもらいましたが、ほぼ泣き顔。

          そんなに欲しかったの…

          待っても待っても姉さんが帰ってこないので、夕飯の準備もあるし、まぁちゃんと坊と歩いて家まで帰りました。
          11092906
          まぁちゃん大好きな坊。

          このあと夕飯ができるまでまぁちゃんと外でずっと遊んでいた坊。
          まぁちゃんも飽きずに汗をかきながら遊んでくれて、本当にありがとう。
          坊はいっぱい甘えさせてもらって、同じ遊びを何度もしてもらって、喜んでいました。

          うちは実家に帰ってもみんな仕事でいないけど、こうやって甥っ子や姪っ子に遊んでもらえることが幸せだなと改めて思いました。


          香川2011秋

          0

            土曜日のリトミックの後から22日まで香川に帰ってきました。

            父親が車で香川に帰るというので、どうせならと便乗したのです。
            どうせ夫も仕事で夜も3連休もいないんだし、たまには坊に思いっきり甘えさせてあげたいなと思って、帰ることにしました。

            ほとんど台風の影響で雨がちな天気でしたが、晴れ間のあった夕方、海に行きました。

            海に行って、うどん食べて、姉さんちに入り浸って、行きつけの雑貨屋に行かないと帰った気がしない。
            そして今気付く、うどんを食べていないことに。

            うどんは次回に今回分も食べるということで、海の話。

            坊も大好きな海。
            香川に帰ると毎日海に行こうとせがむ坊。
            今回は坊と甥っ子と姪っ子を連れて行ってきました。
            11092601
            棒を海に投げる遊び。
            甥っ子コウシンと坊の頭の大きさが一緒って…
            誰か遠近法だよ、と言ってくれ。

            続々と海に入っていく子供たち。
            11092603
            坊、じーっと見ています。
            そしてもちろん
            「ぼうもはいる」
            そうだろうそうだろう、とさすがにこの靴では海に入れないので、靴とソックスを脱がせて、ガラスやら危ないものが海辺に落ちていないか確認して海に入らせました。
            裸足で海に入るのは悲しいかなとっても危険なことです。

            靴はやっと買った坊の新しい靴。
            ずっとずっと吟味して、結局ヨーカドーの催事コーナーで安売りしていたアディダスに。

            11092602
            楽しいか聞いてみると、
            「たのしい!」って。
            何が?って聞いてみると、
            「みずがぱしゃってなるのが」って。
            こうやって何でも「楽しい」「おいしい」「面白い」だけでなくて、何がどう楽しいのかとか踏み込んで感じて欲しい、っていつも思う。
            些細なことだけど、自分自身でも気を付けていること。

            坊はしばらくしたら海にあがって、小石や貝拾い。
            11092604
            遠くで魚がちょいちょい跳ねています。

            けど結局海に行けたのはこの日だけでした。
            行っておけたから本当によかった。


            あんまり写真が撮れていないけど、また少し香川の話をアップします。


            まだまだ水遊び

            0

              一時涼しくなったけど、今日は心地よく暑い東京。

              このあと坊と水遊び行って、今日は図書館行こうかなと思っています。
              図書館で読みたい本というか雑誌がいっぱい。
              もっちゃんに教えてもらったDisney fanの今月号を本屋さんで立ち読みしたら、ハロウィンのショーの振付が載っていたので、それを図書館でコピーしてもらう予定。
              昨日もヨーカドーで坊と「おーばーけー、ひゅー」と歌いながら踊っていたけど、なんかうろ覚え。
              これを坊に仕込んでしまってはいけない、と本気で覚えるモードに入ります。

              今日は夕方から予防接種で、一波乱ありそうな予感ですが、明日は行けたら朝からディズニー行きたい。でも明日は30度超えらしいので、躊躇…朝水遊びしてからお昼寝させて、夕方からのハロウィン&エレクトリカルパレードコースにしようか。

              水遊びは私も涼しいし、坊も疲れてくれるし、汗かかないし、虫にさされないので、本当に助かります。
              毎回公園に持って行くおもちゃがあって、いつもふたつ。
              一個目はこれ。
              11090801
              一昨年、お墓参りの帰りの100円ショップで買ってあげたミニじょうろ。
              ここに水を入れたり、はっぱをつめこんで
              「こうちゃつくってるのー」
              と楽しそう。

              11090802
              基本的に人のいるところは避ける坊なので、写真はいつも一人きり。ブログにアップしやすくて助かります。
              唯一の一緒に遊ぶ近所のお友達は、最近時間が合わないのか全然会わない。

              あと一個のおもちゃはこちら。
              11090803
              何かを散歩させているのがわかりますか?
              後ろでぞうさんじょうろが水を補給されています。
              あの管からは冷たい水が出るので、それが楽しいらしいです。

              何を散歩させているかというと。
              11090804
              微妙にわかりづらいけど、あひるを散歩させています。
              滝に流してひゅーっと泳いでいくあひるをおいかけたり、お友達にあひるを取られてもじもじしたり。
              そういう時、坊はあひるをすぐにあきらめて
              「いまおともだちにあひるさんかしてあげてるのー。ママ、おともだちにあひるさんつかっていいよっていってあげて」
              とぞうさんを取りに行きます。
              人が交わってくるのがどうしていいのかわからないみたい。
              そのくせしばらくしたらあひるが恋しくなって、
              「ママ、おともだちにあひるさんとぞうさんかえっこしよっていってよぉ」
              と訴えてくる。
              だから、「じゃあ一緒に言いにいこう?」と一緒に行く。

              涼しくなって蚊がいなくなったらお砂場遊び再開させて、またお友達と遊べたらいいな。
              11090805
              そのころには真っ赤に色づく木の実。
              この実とどんぐりが坊のおままごとの必需品。

              11090806
              最後は水にどっぷりつかって、「帰ろうか」と聞くと
              いつもすんなり「いいよー」と言う。
              はぁ、水遊びらくちんすぎる。

              普通の公園遊びなら「まだあそぶー」の一点張りなときも多々あります。

              というわけで、今年は水遊びに助けられた夏でした。
              何回したんだろう。

              まだ5回くらいは行けたらいいな。


              消えたダッフィーちゃん

              0

                坊のダッフィーちゃんがずいぶん前から見えなくなりました。
                最初は車にあるかな、とか思っていたけど、車にもない。
                一体どこに行ってしまったのかダッフィーちゃん。
                坊に聞いてももちろんわからず。
                頭の片隅にダッフィーちゃんの存在を意識しながら、10日ばかりが経ちました。

                ある日、ずっとバッテリーの切れていたデジカメを充電して、何気なく撮っていた写真を眺めていたら、あることに気付きました。

                あれ、この写真、ブログにアップしていた気がするな…
                その時ダッフィーちゃんがいたような。

                ブログを見返してみると、やっぱりダッフィーちゃんがいる。

                しかし!

                デジカメにある同じ日に撮った写真にはダッフィーちゃんがいない!!

                見つけたー!!と思いました。

                その時の写真がこちら。
                image.jpg
                行きつけのラーメン屋に行ったときの写真。
                これはケータイからのアップでした。

                そしてデジカメにあった、この後の帰り道に撮った写真。
                11090701
                ほら、いない。

                最初は夫が持っていたのかな、と思ったけど、夫のかばんの中にもダッフィーちゃんいない。
                このラーメン屋と帰り道の間にダッフィーちゃんがいなくなったに違いない。
                この後はGEOにレンタルしに行ったんだった。
                まずGEOに聞いてみたら、「ありません」って。
                じゃあラーメン屋。
                「クマのぬいぐるみのポーチ、ありませんか?」
                「それらしいのはありますよ」

                あったー!

                まだ仕込み中のラーメン屋に行ったら、いつものお兄さん。
                いつもは仕事中だから、笑顔もたいしてなかったけど、仕事とはいえ仕込中だったからか、すっごい笑顔で対応してくれました。
                ありがとう、お兄さん。また行きますから。


                やっと見つけたダッフィーちゃんの中にはトーマスとジェームスとバルストロードが入っていました。

                ちなみに帰り道の写真のその後。
                11090702
                こけてた。

                ほらほら、傘持ってふざけるから…って放って写真を撮る鬼母もどうなんだって話ですが。

                泣いてる泣いてる。ふふふ
                11090703
                「カーズとプーさんはるからぁー」
                バンドエイドの銘柄を言いながら泣く坊。

                テンションだださがり。
                11090704
                お鼻まで赤くしちゃって…
                短パンだったけど、大して怪我してなかったので、よかったです。擦り傷くらい。

                そういえば、この日以来夫の休み、ないな…

                **************

                夫も休みがない日が続き、雨が多く、坊も風邪をひいていた数日間。
                坊の性格が難ありすぎたときがあって。
                その数日間は今までの育児を覆すくらい、悩んだし、参ったけど、ある日を境にすんなり元の坊に戻りました。今日も普通。なんだったんでしょうね、あの数日間。5日間くらいかな?
                毎日悩んだ悩んだ。
                でも姉さんや友達のおかげで、なんとか乗り越えられました。
                参ったけど、とってもいい機会でした。
                なくてはならない数日間だったとも思っています。

                そんな坊と私は短期間ではありますが、香川に帰る予定です。5、6日くらい。
                夫も10月半ばまで休みないらしいし、父親が車で香川に帰るというので、便乗。
                短期間だから、ほぼ秋ベストを作りに帰るようなもんで…
                帰ったらお裁縫に勤しみます。


                坊の夏

                0

                  昨日駐車場で今年初めて赤とんぼを見ました。

                  やっと夏が終わる。

                  といってもここ数日はとても過ごしやすく、快適な日々を過ごしています。
                  坊が金曜夜に一晩の発熱をして以来、おでかけも公園も水遊びもやめていたので、最近の坊は不満爆発。まさに暴君。私も時に優しく、時に毅然とした、そしてしょっちゅう鬼で過ごしています。
                  ご近所のみなさん、大声が聞こえても通報は無用ですよ…と玄関に貼っておきたい。

                  『外出しなくて不満のある3歳児と鬼母がいるだけですから、おかまいなく』

                  めっきり水遊び写真をアップしなかったので、毎日のようにしていた水遊びをしてないんじゃないか、と夫を含め思っていると思いますが、発熱の前は毎日のように水遊びしていましたよ。

                  去年は15時前後に水遊びして、そのままお風呂入って寝る、みたいな習慣でしたが、今年は節電。
                  15時にお風呂入っても夕飯終わったころには汗だくになってしまうので、そのまま寝るなんてことできない。

                  というわけで、うちの水遊びタイムは9時から10時過ぎとなりました。
                  朝イチで水遊びして、そのまま家でシャワーして、全部洗濯機に入れて、洗うっていう。
                  洗濯する時間は遅れるけど、十分乾くのでこれが楽でした。
                  11090101
                  夏休みだけど、さすがに9時は坊と私くらいしかいません。
                  近所の強み。
                  さっと遊んでみんながくるころに帰る。
                  たまに子供だけでなく上半身ビキニのママがいて、度胆抜かれます。

                  坊は水にもずいぶん慣れたけど、滝にだけは入ろうとしない。
                  11090102
                  また結膜炎になってもかわいそうだし、別に滝に入らなくても生きていけるし。とあえて進めないわたし。

                  さっと水遊びしたら、そのまま家に帰って一緒にシャワー。

                  私が家事をしている間、坊は扇風機を一人占めしながらトーマス遊び。
                  11090103
                  無料ダウンロードしたトーマスマップをさらに拡大したものをさらにさらにつなげて遊んでいます。

                  時折気になるゴミ箱。もといゴミ熊。
                  11090104
                  このゴミ熊は姉さんとモコリンとおそろいです。
                  ただ在庫がなくて、私だけ茶色。
                  なんか私のだけチョッパーみたいな色。

                  トーマスでひとしきり遊んだらお絵かき。
                  11090105
                  今日はウィフの色を。
                  ウィフはメガネをしているから、親近感が湧きます。
                  このあともいくつか塗って気付けばお昼の時間。
                  また麺類を食べて、そのあとヨーカドーやらに行って、気付けば17時。
                  うちは17時から夕飯を心掛けているので、夕飯食べて、運動したりないので、近くのコンビニまで一緒に散歩。

                  とくに何を買うでもなく、コンビニ帰りにうっかり公園。
                  誰もいない薄暗い公園で滑り台を何度もリピートする坊。
                  蚊にまれるわたし。

                  そしてお風呂入って一緒にドラマを見るっていう毎日。

                  台風の影響で雨の多い天気だけど、坊の体調もよくなったし、また晴れたら水遊びを再開させたいと思います。

                  **********

                  昨日、坊人生二度目の映画館、カーズ2をみてきました。
                  前回のトーマスよりはるかに長い上映時間。
                  途中ちょっとだれていた時間も数分あったけど、2時間最後まで楽しく見ることができました。
                  最初のトイストーリーが私の目的でもあったので、さらに楽しめました。
                  カーズ2自体はよくできていたと思います。
                  世界中の街並みが今回の舞台なので、それだけでも楽しい。
                  さすがピクサー!!やっぱり素晴らしい。
                  映画館を出たら坊がどうでもいいカーズのノートを欲しいと泣いて、パンフレットを買って帰るのを忘れたっていう…(もちろんノートも買っていない)

                  がっかり。


                  姉さんの東京最終日

                  0

                    姉さんが香川に帰る日、飛行機の時間までどこか行こうとなって、せっかくなので上野の国立科学博物館へ。

                    ちょうど恐竜展をしていて、特別展の方はすごい行列でしたが、迷わず常設展の方に。
                    常設展の方でも恐竜は見られるし、恐竜好きの坊もだましだまし常設展の方へ引っ張られていきます。

                    科学博物館は秋になったら絶対に数回来たいと思う場所。
                    展示が素晴らしかった。
                    見学の人に門扉が開かれた展示というか、興味や新しい知識を与えてくれる展示というか、とにかく素晴らしかったです。
                    写真も撮ったんだけど、はく製の写真はやっぱりよくよく考えたらちょっと躊躇してしまって、載せるのはやめました。

                    博物館に入ってまずレストランに向かいました。
                    休日ましてやお盆の日曜日ともなればすごく混雑するので、先に予約というか、ウェイティングリストに名前を書いておきました。
                    すると店員さんが「1時間くらいかかるので、その頃またお越しください」
                    と言ってくれるので、また1時間展示を見る。

                    坊は夫と恐竜を見に行ったので、私は一人地球の生命や歩みというものを感じて大満喫。

                    1時間経ったころレストランで集合しました。
                    すぐに通されて、オーダーして、待ちます。
                    こういう食堂の雰囲気、懐かしい。
                    けど上野精養軒の運営するレストランといえば、メニューを見る目にも力がこもります。
                    姉さんとまぁちゃんと私で同じ限定メニューを注文。

                    レストランの柱はそれぞれ趣向の違う装飾がされていて、私の座ったところに近い柱はサバンナでした。
                    11083001
                    下から見たところ。
                    他に恐竜とかもいた。

                    そうこうしていたら料理が運ばれてきました。
                    坊とコウシンと私たちのオーダーしたものはいろいろ付いていて面倒なのか、来るのが結構遅かったです。
                    11083002
                    夫のチキンを狙う坊。
                    パパ、とうぜんそれくれるんでしょ、的な。

                    夫のごはんを食べていたら、坊のごはんもやってきました。
                    11083003
                    お子様プレート、なんだっけ、名前がついていたけど忘れてしまいました。
                    値段も良心的。
                    「カニクリームコロッケ、ママ好きなんだー」
                    って言ったら坊がコロッケくれた。
                    普段私は鬼なのに、鬼に優しくしてくれた坊。

                    自分のプレートをどんどんたいらげていきます。
                    11083005

                    コップにミッフィーちゃんがついているのに気づいて、見せてくれる坊。
                    11083004
                    「ほら、ママ、うさぎさん」

                    キッズ用のお皿とかがッフィーちゃんだったら、なんか嬉しくなります。
                    普通はイケアとか100円ショップのとかなのに。

                    待って待ってやっと来た私たちのプレート!
                    11083006
                    パンダプレート!
                    かわいいー!家でもできそう。
                    付け合せがラタトゥイユってとこがまた精養軒らしい。
                    小さいシュークリームは子供たちにあげました。

                    ドリンクもついているんだけど、食後にと頼んだドリンクが遅い遅い!

                    混んでる時に行かれる時はドリンクは食事と一緒に、と頼んだ方が無難かもしれません。

                    このムーセイオンというレストランは展示がガラス越しに見える席もあって、秋になったら平日にやってきて、ここでごはんを食べようと誓いました。

                    あぁ、楽しかった!!!

                    そのあと羽田まで姉さんたちを送り、家に帰ってきた私はもぬけの殻。
                    あんなに楽しみに待っていた時間がこんなに早く終わってしまうなんて…
                    と床にごろりと転げ続けていました。

                    けど姉さんと入れ替わりで東京に来たモコリンたちと明日会えるし、とよろよろ立ち上がるのでした。


                    **********

                    明日で夏休みは終わるけど、それが過ぎたらディズニーも博物館めぐりも再開します。
                    坊とゆっくり過ごせる平日の時間もあと半年。
                    いろんな場所に一緒に行きたい。
                    そうそう、動物園もいかなきゃ。
                    美男美女パンダにあわなければ…

                    うししし。


                    夏の公園

                    0

                      昨日かけるくんと遊んだ坊、とっても楽しかったのか、はしゃぎすぎたようで、帰ってから夜に発熱。

                      風邪だったらどうしよう、かけるくんにうつしていたら、と心配したけど、かけるくんは大丈夫なようでホッ。

                      坊の熱も朝にはひきました。
                      たまにこういう知恵熱のような熱を出す坊。
                      昨晩は心配したけど何事もなくてよかった。

                      けれど今日のリトミックは念のためお休みしました。

                      夫は今日も仕事、9月はありえないくらい忙しいから心の準備をしておいてほしいそうで、9月も私と坊は二人ぼっち。
                      坊に対して鬼の化身とならないよう、気を付けなければと思うわたし。
                      「鬼出没注意」ってどっかに貼って自分を律するか(そんな家いやだ…)。

                      *************

                      先週は夫は土曜日だけ休みだったので、みんなで夕飯前に散歩に行きました。
                      区役所近くの公園を目指して親水公園を歩いていきます。
                      11082701
                      この日は涼しい一日でした。
                      ダッフィーちゃん片手に親水公園を進む。
                      このあと右側に映っている石を渡って向こう側へ行った坊。

                      歩くこと20分くらい?
                      つきました。
                      11082702
                      ダッフィーちゃんとおままごと。
                      はっぱやら砂利やらをプレゼント。

                      ダッフィーちゃんとギャートルズごっこ。
                      11082703
                      恐竜も好きな坊。
                      でも知っているのはトリケラトプスとアパトサウルスとティラノサウルスだけ。

                      横から。
                      11082704
                      このダッフィーちゃんを乗せるのが意外に難しかった。

                      ダッフィーちゃんとブランコ。
                      11082705

                      せみがミンミンにぎやかでした。
                      11082706
                      石を拾う坊。

                      坊と河原で岩石を調べるのが夢。
                      いまはもっぱら川に投げてしまう坊だけど、いつ興味を持って一緒に岩石をみてくれるでしょう。

                      この後回転寿司のお店に寄って回転寿司を食べて帰りました。
                      坊はサラダとたまごとマグロ。
                      久々に持ち帰りじゃなくてお店で食べたけど、お店で食べると野菜が少なくてもやもやする。

                      *************

                      昨日23時過ぎ、メールしようとYahooを立ち上げて、うちのサイトの延長の契約期日が昨日までだったことに気づいたわたし。
                      うっかりみんなにお祝いメールまでいただいたブログが閉じてしまうところでした…
                      恐ろし恐ろし。

                      来週は何事もなければ水曜日に坊の人生2回目、映画館に映画を見に行きます。



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      THOMAS

                      .

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      春のピクニック―のばらの村のものがたり〈1〉
                      春のピクニック―のばらの村のものがたり〈1〉 (JUGEMレビュー »)
                      ジル バークレム, Jill Barklem, 岸田 衿子
                      小川にそってつづく、のばらの茂みの中にのばらの村はあります。自然と共に生きるねずみたちの四季折々のくらしが、あたたかい色彩と繊細な描写で描かれています。眺めるだけで癒される、幾世代も語り継ぎたい絵本。

                      recommend

                      手紙
                      手紙 (JUGEMレビュー »)
                      東野 圭吾
                      ただ一人の肉親の弟を安心して大学に行かせてやりたい、そんな思いで強盗に入ってしまった兄はそこで取り返しのつかない罪を犯してしまう。犯罪とは、償うとは、罪とは・・・真正面から次々と問いかけてくる作品です。

                      recommend

                      いぬのえいが プレミアム・エディション [DVD]
                      いぬのえいが プレミアム・エディション [DVD] (JUGEMレビュー »)

                      ワンコのお話がたくさん詰まったオムニバスDVDです。「ねえ、マリモ」はほのぼのと見ていたはずなのに、涙があふれてくる、そんなお話です。動物を飼った人、飼っている人、飼う人、すべてに。

                      recommend

                      ティム・バートンのコープスブライド 特別版
                      ティム・バートンのコープスブライド 特別版 (JUGEMレビュー »)

                      ティムとジョニーデップの黄金コンビ!構想から10年の歳月を経て完成したストップモーションアニメは新鮮で、おもしろく、切なく、そしてあたたかい。メイキングも必見です。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM