サンライズ瀬戸

0

    先月、香川に帰った時の記事を少しアップしておきます。

    今回香川へは、私自身も初となる、寝台特急で帰る、という方法をとってみました。
    飛行機の安いチケットを取れる期間を過ぎたこともあり、それならと寝台特急。
    この日は坊さん、ランチに説明会に公園に英語に、となかなか忙しい日でしたが、ごはんも食べて、お風呂も入って、東京駅へ向かいました。

    まだまだ乗客の多い中、完全にルームウェアっぽい服で大きな荷物を持った私たちでしたが、気にすることもなく、東京駅でワインとおつまみと何故かてぬぐいを1枚買ってサンライズに乗り込みました。

    B寝台は最後の一室ということもあり、運転席の後ろの1階。
    なかなか振動もあります。
    13041801
    B寝台に小僧と大人が合わせて二人。あとひつじと犬も。
    なかなか狭い。

    坊さん、わくわくして、もうすごくいい子です。
    「ママ、しずかにしなきゃね」
    とかおとなしくて注意することも特になく。いい子。
    いい緊張感と興奮に包まれているんでしょう。
    13041802
    これは品川あたりか?

    窓を開けてずーっと見ていました。
    その間私はワインタイム。
    坊さんは
    「ママ。おきれないといけないから、そのくらいにしなよ」
    とたしなめてきます…
    旅情と電車の揺れも手伝って、ちょっとのワインでいい気持ち。
    坊さんもうとうとし始めて、寝ようと思いきや、狭くて寒くて揺れて眠れない…
    13041803
    坊さんぐっすり。
    あの、ママの寝るスペースはどちらでしょうかね。

    なんとか寝たり起きたりを繰り返して、電車は静かに駅に着いたり出発したりしているようでした。

    そのうち夜も明け始め…
    13041804

    坊さんも起きた。
    13041812
    眠いなら寝てくださいよ。
    大きなあくび。

    二人で身なりを整えてから、私の部屋からは方角的に朝日が見えないため、ラウンジに行ってみることにしました。
    13041809
    それでも朝日側はもう埋まっていたので、朝日じゃない側…

    どんどん夜が明けてきます。
    13041810
    そろそろですか。

    そしてとうとう、朝日が見えました!
    13041805
    パワーいただきます。

    最近見られていなかった朝日を十分堪能して、部屋に戻って軽食タイム。
    13041806
    昨日無料クーポンで手に入れたドーナツを持参したのでした。
    坊さんチョコで、私がピンクの方。

    そして最後のメイン、岡山駅での車両の切り離し。
    前方は高松駅へ、後方は出雲駅へ。
    私が香川出身で夫が島根出身だから、まさに坊さんのためにあるような列車だなといつも思います。
    どちらに乗ってもどちらかの実家には帰れます。
    13041807
    高松駅の方が少し早めに出発するから、早足で列車に戻りました。

    とうとう瀬戸大橋を渡って…
    13041808

    高松駅着。
    13041811
    高松駅でお友達と待ち合わせていたので、築港うどんを食べて、しばし待つ。
    お友達と会ってから、その子の乗ってきた特急に乗って、実家のある駅へ。
    駅にはトチコとモコリンとしょおちゃんが迎えに来てくれていました。

    坊さんののびのび生活が始まります。

    サンライズ瀬戸で思ったこと。
    お酒の力は必要かもしれない。
    ブランケットみたいなものはあった方がいい。
    B寝台にルームウェアはあったけど、長めの上着だけなので、結構寒い。
    4歳児と大人1名は結構狭い。


    坊さんのくま

    0

      昨日坊さんがやたらめったら欲しがったくまのぬいぐるみ。

      小さいのに値段がなかなか可愛くない値段で、木箱入り。フランスのぬいぐるみなんだそうです。

      そんなに物を欲しい欲しいと駄々をこねることは滅多とないけど、この子だけはひどかった。
      お店の中で30分くらいは泣いていた気がします。
      いや、十数分か。
      実際時間はそんなだったのかもしれません。

      絶対1000円未満ではないだろうと思ったので
      「1,000円以内なら考えてもいいよ」
      と言ったら
      「お店の人に聞く」
      と言って、聞いたら3,000円オーバー。
      ありえない、と言ったら泣いて泣いて、くまを抱きしめてお店のソファーでボロボロ泣いていました。
      「くまさんがかわいいよぉ、ほしいのぉ」
      とボロボロ…
      うどんもアイスもいらないから、くまさんがほしいのぉ、と泣いていました。
      結局
      「おみせのひとにせんえんにしてくださいっていうの、ぐすんぐすん」
      と言い出して…このお店、そういうお店じゃないですからね。

      そのくまさんの画像、昨日からパソコンで記憶を頼りになんとか探して見つけました。
      フランスのメーカー、Les petites mariesのものだそうです。
      13040601
      ちょっと昨日のくまらしさが出ていないけどふわふわでにっこりしています。

      こんなのも同じメーカーで。
      13040602
      これは、昭和だ…かわいい。

      これもかわいい。
      13040603
      大きいらしいです。

      画像はすべてフランスのサイトよりお借りしました。
      便利な世の中だ。

      坊さんのくまさん、誰かにかわいがってもらっていますか。
      売れちゃったかな。


      スーパーこまち

      0

        3/16、新型のスーパーこまちという新幹線がデビューしました。

        新幹線が最近大好きな坊さんに見せてあげたいと、前日の深夜に
        「明日は新幹線を見に行こうか」
        と夫と決めて、時間を調べたら東京発9時前のスーパーこまちがありました。
        これを見せてあげたい!

        上りのスーパーこまちも含めて、8時半には秋葉原に着いておこうと、朝ごはんも食べずに洗濯物を干してから家族で出かけました。8時には家を出ていたので、余裕でその時間には目的の場所に付き、席も取って、朝食を食べながらその時を待ちました。
        坊さんも
        「ママつぎがこまち?」
        と何度も聞いてきます。

        そしてとうとう…
        13032201
        スーパーこまち来た!

        はやぶさつき。
        13032202
        坊さんのもっとも興奮する組み合わせ。

        その後もいくつも新幹線が通りすぎ、そのたびに
        「はやて」「マックスやまびこ」「あさま」「つばさ」
        と楽しそうな坊さん。
        いつの間にそんな知識を身に着けたんだい、坊さん…

        そのあとヨドバシがオープンする時間になったので、ヨドバシへ移動。
        おもちゃ売り場を家族みんな子どもになってあちこち見ました。
        楽しかった!!

        そして夫が見つけたnewシュライヒ。
        13032203
        クマの方。

        佇まいがなんともいじらしくて、購入しました。

        どこに置いてもきっと映える佇まいなので、どこに置こうと考えて、まだ定位置がみつからず。

        ヨドバシの後は御徒町方面へ。
        13032204
        フォトジェニックな場所。

        なぜかパンダのポーズ。
        13032205
        あっきぃさんに随分前に教えてもらった高架下のアートスペース、やっと来れました。
        でもまだオープン前だったから人がおらず、写真を撮ったりして過ごす。

        看板かわいい。
        13032206

        お店を見たりして過ごして、坊さんに最後にまたスーパーこまちを見せてあげようと、秋葉原へ戻り、待つこと10数分。

        「これで最後だからね」
        と約束していたのがやっと来た。
        13032207
        楽しそう。

        坊さんが楽しけりゃ、いいんだよ…

        4時間このあたりをうろうろしていた私たち。
        この時期ならではですね。
        暑くなると、無理だからね、坊さん。


        ホワイトデー

        0

          今日から10日間香川に帰ります。

          東京最終日の今日はなかなか忙しい一日。
          朝、ぽわぽわちゃんのズボンを作り
          昼前からお友達とランチに行き
          昼過ぎからバスの説明会が幼稚園であり
          午後は英語のクラスへ行き
          お風呂に入ってごはんを食べて仮眠して
          22時発の寝台特急にて香川へ帰ります。

          ブログの更新もできたらしていきたいとは思います。

          さて、ホワイトデーですが。

          坊さん、ありがたいことに何人かから義理本命含め、何個かのチョコを頂いておりました。

          お返しは何にしようかなと考えて、それぞれにヘアゴムなんかを作ってあげることになりました。

          まずは公園のお友達、姉妹のふたりに。
          13032101
          髪がふわふわのロングですっごくかわいいんだけど、ヘアゴムをしているのは見たことがない。
          シュシュなら使わなくてもアクセサリーになるかなと思ってお揃いのシュシュに。
          家にある材料だけで作りました。
          お姉ちゃんが卒園式に着けていってくれたようです。

          お土産がてらのチョコを頂いていたクラスのお友達へ。
          13032102
          小さめのリボン一個。
          髪がまだ短いので、結ぶとしても一ヶ所だろうから、その子の印象に合わせて優しげな雰囲気で作りました。

          本命をくれた女の子二人へ。
          13032103
          チョコ以外にもいただいたので、こちらは結構時間をかけて考えてから作りました。
          左の方は黒髪がするするときれいな女の子に。
          ちょっと派手目でも似合いそうだなと思って、キラキラたくさんつけてみました。
          右の方は坊さんいわく「うさぎがすき」という情報を得たので、うさぎのビーズを買ってきて女の子の雰囲気に合わせてこんな感じに。

          うさぎのビーズが一個余ったのと、うさぎのリボンの女の子はわざわざ公園まで渡しに来てくれたりとか、お母さんからの手作りキーホルダーももらっていたので、もう一個。
          13032104
          こちらはひとつ結びをしたとき用の、少し大きめのうさぎリボン。

          そしてデザインは一緒になってしまったけど、これも結構時間をかけて考えたミニーちゃんリボン4個。
          13032105
          実はビーズの付け方やら種類が違うんですが、それは私しか気づくことはないでしょう。
          ミッキー型のパーツをパーツ屋さんで買ってきてつけました。
          あと生地もこのために買いました。
          憧れのこの赤地に白ドット生地!
          男の子なら買うことはないだろう生地。嬉しい。
          一つは幼稚園のお友達に、2つはもっちゃんちの双子ちゃんに、1つはくまくささんちのすずちゃんに。

          ホワイトデーには早かったけど、3/10にランドへ行くという幼稚園のお友達には一足お先に渡しました。

          お手紙とパラソルチョコをくれたお友達にはあまりあげすぎてもお母さんが気をつかうかなと思って、同じくお手紙と折り紙とチョコで返しました。
          13032106
          ジャッキーの折り方はくまくささんに教えてもらった。
          そして目を描いて袋に入れたら目のインクがこすれて必要以上に目が大きくなってしまい…

          ジャッキーが好きな子だったので、すごくよろこんでくれて、宝箱に入れたそうです。
          くまくささんありがとう!
          13032107
          以前くまくささんにいただいたクッキーを食べていた坊さん。(随分前に撮ったものです)

          ヘアアクセサリーを作ると決めたはいいけど、同じデザインにしてしまうとやっぱり同じクラスということで、「もらってない」って思う子がいたらいけないなとか、おそらく余計なことを考えて、結構デザインを考えるのに時間は使いましたが、作るのは早かったです。

          で、結果やっぱり私の嗜好が出るから似るっていう…

          あの時間はなんだったんだ…

          結局私はキラキラしたものが好きってことなんですね。
          ビーズつける時間がいつも一番楽しい。


          結婚式二次会

          0

            土曜日は夫の大学時代の後輩の結婚式の二次会がありました。

            二次会の会場が夫の会社のすぐ近くだったので、夫は仕事をしてから二次会に行くということになり、私は坊さんと二人で会場まで出かけました。

            この日のために作った蝶ネクタイ。
            13031801
            ベストは夏前に作ったものを使おうと思っていたので、同じ生地を使って蝶ネクタイを新調しました。
            夜の二次会ということで、ちょっとキラキラも多めにつけて。

            二人でおしゃれして、電車に乗って、途中の街で降りて(ウィンドウ)ショッピングしたりして、楽しかったです。
            立ち寄ったお店のノンスタイルの井上みたいな前髪をした店員さん(♂)が寄ってきて、
            「っていうか息子さん、めっちゃおしゃれじゃないっすか!?」
            と言われて、店員さんと交わした最初の一言なのに、「っていうか」で始まったなコイツ…とも思いながらやっぱり嬉しかったです。
            「結婚式の二次会に行くから、張り切っておしゃれしたんですよ。」
            「まじっすか!」
            みたいな会話を交わして、お店を出ました。
            坊さんはやっぱりべろを出してテレテレしていました。

            お店を覗いていたら坊さんが
            「ゆりかもめにのりたい」
            というので、少し早いけどゆりかもめに乗りました。
            13031802
            パパは毎日これに乗るんだよ、と教えてあげたら
            「パパいいなぁーのりたいなぁー」
            って。パパの乗るのは、こんなんじゃなくて満員電車ですよ、坊さん。

            会場のある駅に着いたら坊さんが
            「おふねみたい」
            と言うので、時間もあるし海と船を見に行くことに。
            坊さん、海の方へパーッと駆け出して行くから、あとから着いて行ったら…居ない。

            その間、夫の先輩を見つけて挨拶とかしていたら、向こうの方から肩をすくめて近づいてくる小僧あり。

            完全に涙目。完全にこの距離で迷子になってたらしい坊さん。

            泣きたいけど、夫の先輩が一緒だと言うことに気付き、謎の笑顔で近付いてきました。
            13031803
            泣いてたくせに、この笑顔。

            泣いてたくせに…
            13031804

            坊さんがはぐれないように、しっかり手をつないで会場入り。
            途中にあったチャペルの前にて。
            13031805
            こんだけ白いとそりゃ綺麗に写りますね。バージンロードの手前の段差の下で撮ったから、イマイチ白い床の恩恵は受けていませんが、それでも綺麗。

            二次会はざっくばらんな雰囲気で、私と坊さんは知り合いが当然ほとんどいない状況なので、とにかく飲んで食べました。そして動きたくなったら会場の外で散歩したり海をみたり。
            13031806
            後輩の新郎さんはやっぱりすごくやさしくて、坊さんもこんな風に大きな人間になってくれたらいいなと改めて思いました。

            奥さんも芸能人みたいに綺麗だった!

            なんとなく庶民が混ざってすみません、な坊さんと私でしたが、帰りは家族でラーメンを食べてアイスを買って食べました。

            帰りは慣れないヒールに足が痛くて痛くて変な歩き方でしたが、やっぱりちゃんと自分にも坊さんにも手間をかけておしゃれして出かけるのはとっても楽しいと思った一日。

            今日は午後から幼稚園に一年間ありがとうの会に行ってきます。

            タオル必携!


            今日のお弁当+

            0

              今、常備菜がまったくない状況で…
              毎朝何を作ろうかなと思うけど、今日はこんなお弁当。
              13030701
              パンダの親子おむすび弁当。

              寝ぼけ眼の坊さんが、まだパンダを製作中のお弁当箱の中を見て
              「こっちがぼうでこっちがママにする」
              って言っていました。
              パパを入れちゃうと、食べ過ぎになってしまうお弁当。

              卵焼きにブロッコリーにジャーマンポテト。あとイチゴとトマト。

              せっかくパンダお弁当にしたから、昨日作ったランチョンマットと一緒に撮ってみました。
              13030702
              いいねいいね、幼稚園児って感じだ。

              坊さん、左利きなのにお箸やはさみは右で教えていたから、お箸を持つのがすごく遅くて…もはや放置状態だったけど、くまくささんちでいきなりお箸使っていてびっくり。それ以来、ずっとエジソンのお箸から普通のお箸に変えました。

              子供の成長って徐々に上手くなるっていうときもあるけど、坊さんはちゃんとできるようになるまでやらない、というスタンスを乳児時代からお持ちのようで、お箸のようにある日突然いきなりできる。

              同じくダンスも歌も、みんなやっていないのに全然やらないな、と思って聞いたら
              「まだおぼえてないから」
              って言って、後日いきなりできる。
              言葉もそう、ニャンニャンとママとパパくらいしかしゃべらないな、と思っていたら、他の子よりかなり遅れて、いきなりちゃんとしゃべりだしたり…
              トイレトレーニングも徐々にじゃなくて、ある日突然いきなりおむつを脱ぎ捨ててトイレでしかしなくなったり。
              あれだけ離さなかったおしゃぶりも、ある日突然投げ捨ててそれっきり。

              じゃあ今ものすごく下手な野球もサッカーも、ある日突然できるようになるんでしょうかね、坊さん。

              来年度はお箸を持ってお弁当食べてみようね。
              13030703

              幼稚園へ行く前のショット。
              13030704
              ダンボとパンダを並ばせてみる遊び。

              今日は卒園式の予行だったかな?

              一緒に遊んだり通ったりした年長さんがいなくなるのは寂しいけど、また公園で会えるからあまり誰も気にしてない様子。

              坊さんも大好きなここちゃんが幼稚園を卒園するけど、公園で遊ぶらしいです。


              坊さんのスペース

              0

                毎日幼稚園に行く時はぽわぽわちゃんに
                「ぽわぽわちゃん、2時過ぎたら帰ってくるからね」
                帰ってきたら
                「ぽわぽわちゃん、今日は何してた」
                と言う坊さん。

                ぽわぽわちゃんは幸せなぬいぐるみだと思います。

                でも帰ってきたらすぐに公園に行って、夕方までは帰ってこないんですけどね。

                そんな坊さんの最近のおもちゃスペース事情。

                坊さんのおもちゃを置いているのはリビング(といってもいいのかってくらい狭いけど)の窓際。朝は朝日がたっぷり入る場所です。
                成長と共におもちゃも置くものも変わるでしょうから、たまに写真を撮っておきます。
                13030601
                ここに坊さんの夢がいっぱい詰まっています。

                多分、普通の子供よりは細かく細かく収納しているとは思いますが、それでも私は片付けたことはありません。坊さんが一人で片付ける。
                すごいとかそういうのではなく、きっと私も坊さんも、居場所が決まっている方が片付けやすいタイプなんだと思います。

                無印のケースに収納しています。
                収納にお金をかけるのは100円ショップでも嫌だけど、無印だけは好きだしこれだけスッキリ見えると価値はあると思って、ここは無印。
                13030602
                下の箱は段ボールに紙を貼って作っています。
                ここはだいたい学習系のおもちゃ。しまじろうとか、まぁちゃんにもらった教材とか、すごろくとか。
                毎日は使わないもの。

                無印の収納ケース大はトミカが2つ、ウッドレール・カププラ・プラレールが各1つ。
                13030603
                絵を描いているので、坊さんがそれを見て片付けます。

                こっちも。
                13030604
                右側のミニカーの絵は下書きなしで描いたので、若干平行が微妙…無精するもんじゃないですね。

                とにかくおもちゃのパッケージが好きじゃないので、大体変えているけど、わかりやすく子供らしく、は心掛けてパッケージを描いています。
                13030605
                積み木。ぽわぽわちゃんと坊さん。
                もう積み木であんまり遊んでいないけど、パッケージを自分で描いてしまうと若干の愛おしさが生まれてしまい、フリマで売れないという面もあります。どうしよう。

                姉さんにもらったレゴも。
                13030606
                これも確か下絵なしで描いたから、あとからとってつけた感が満載の絵になってしまった。

                本当は坊さんのカーズとかトーマスのちっちゃい本の背表紙も変えてしまいたい。けど、糊がつかないだろうなと思ったり、結局汚くなるんじゃないかと思って、踏みとどまっています。
                でもいつか変えるかも。

                とりあえず、今の坊さんの遊びはプラレール、トミカ、トーマス、おうちごっこなので、しばらくおもちゃの種類が増えることはないかなと思います。
                そもそも日中は公園にしかいないし…

                あとは男の子にしては多いであろう、ぬいぐるみが坊さんの今の大切なおもちゃ。

                それでは迎えに行ってきます!


                ハワイ土産と音楽祭

                0

                  昨日、2月にハワイに行っていたあっきぃさんよりハワイのお土産とバレンタインのチョコレートが届きました!

                  毎年坊さんにおいしいチョコレートをいただくので、私もあっきぃさんセレクトのチョコレートが楽しみで…

                  今年は
                  13030503
                  なんとなんと、ジャン=ポール・エヴァンのトリュフ!!!!
                  こんな高級品を私なんぞに(坊さんは?)ありがとう!!!!うう。
                  テレビでやってたよ、ジャン=ポール・エヴァン…
                  テレビで見ていたときは、まさか私なんぞの口にここのチョコレートが入ってくるなんて想像すらしなかったのに…
                  食べた瞬間から終わってもなお「芳醇」という単語が頭の中を支配する至福の魅惑の一粒…

                  ありがたくいただきます!

                  そして昨日メールで「明日写真に撮ってから頂きます」と書いたのに、そのメールのあとに既に一個減ったという、誘惑に勝てない女。

                  ハワイのお土産も。
                  13030501
                  いつもありがとうね…
                  左のラルフのシャツはあっきぃさんに頼んでいたもの。
                  私のと坊さんのシャツだけど、今まで持っていたのと同じタイプのサイズ違いを頼んでいました。
                  坊さんはともかく、私がなぜサイズ違いで買ったのかということはスルーしていただいて。

                  時刻表は以前あっきぃさんの旦那さんに「坊さんにください」と頼んでいたもの。
                  坊さん、新幹線が大好きなんだけど、やっぱり日本地図がないと新幹線の種類がわかりづらいみたいで、それならば時刻表で見てみようとなって頼んでいたのでした。

                  あと、お土産でかわいすぎるカップとクッキーとスタバのモカ。
                  本当はスタバグッズも頼みたかったけど、せっかくの旅行なのに頼みすぎるのはこんな私でも気が引けるので、我慢していたのに、何も言わずとも買ってきてくれて、嬉しすぎる。
                  以前お友達のmochaちゃんから頂いていた、一昔前のスタバ瓶の横に並べてみました。
                  13030502
                  どっちもかわいい!

                  荷物にもなっただろうし、重かっただろうし、本当にありがとう!


                  口の中にショコラの芳醇な香りが残っている間に(また食べた)もうひと話題。

                  先週末は坊さんの幼稚園でひなまつり音楽祭というのがありました。
                  お遊戯会と違って、歌と演奏やらを見るというもので、私は観覧するだけでした。
                  坊さんは年少さん全員で歌と手遊びとカスタネットでわらべうたを歌うというものでした。
                  坊さん緊張の面持ちでしたが、なんとか歌をこなしていきます。

                  おいでおいでおいでおいでパンダー
                  13030504
                  パンダの手真似をしている坊さん。

                  げんこつやまのたぬきさんのじゃんけん。
                  13030505
                  誇らしげなパー。

                  坊さんがパーだったので、私はチョキだしてやりましたよ。

                  最後は礼で終わります。
                  13030506
                  お隣のお友達と頭打ちそうなところがかわいい。

                  坊さんはこれでおしまいですが、年中さんと年長さんの演奏と歌は素晴らしくて、来年これを坊さんがするんだろうか、と不安なような楽しみなような。

                  園長先生と副園長先生が音大出身ということもあって、音楽に力を入れているらしいうちの幼稚園、楽器もさることながら、選曲も幼稚園じゃないみたいでした。
                  しかも一曲が長い。それをこなす年長さんはいっぱい練習したんでしょうけど、ちゃんと成果として表れていて、子供たちも先生も嬉しいでしょうね。

                  坊さん、来年度はピアニカデビューです。

                  春休みはピアニカ袋を作らなくては。多分。


                  浅草

                  0

                    うちの父親は仕事がてら月の半分を中国で過ごし、日本にいる時も中国人のアテンドをしたりすることも多いらしい。

                    この前の旧正月も日本でアテンドしていたみたいで、いきなり
                    「浅草で食うけん一緒に来るんかぁ!」
                    と連絡がありました。
                    大体こういう時は、向こうは家族連れ。
                    聞くと10分くらい香川で会ったことがあるご家族だったので(しかもご夫婦とも日本語が堪能)、ならば、と坊さんと一緒に浅草へ行きました。
                    13030101
                    車窓より…もはやでかすぎて収まりません。

                    お寿司がいいとのことで、浅草でお寿司。
                    13030102
                    もうしばらく寿司の顔は見たくないわー
                    ってくらい食べたのに、この写真を見て既にお寿司が食べたい。

                    中国人ファミリーにもお嬢さんが二人いて、そのうち一人は3歳とのことで、ひとなつっこくかわいらしかったです。
                    持参していた折り紙とペンで言葉は通じなくとも一緒にみんなで遊びました。

                    最近私は子供と外国人の心をしっかりつかもうと、練習していることがあって…

                    それは折り紙と箸袋折り。

                    これができれば掴みはばっちりです。
                    箸袋折りは子供ならずとも大人にも感激されるので、もっと極めたい。
                    さらにイラストでキティ―とミッキーとドラえもんを描くと、子供たちの目はキラキラします。
                    今後も精進せねば。
                    13030103
                    坊さんの心もばっちり。
                    でも中国人のお嬢さんたちに描いたり作ったりしているのに、坊さんも欲しそうにうずうずしているところはちょっといじらしい。

                    たらふく食べて、今度は中国にも遊びに来てください、と仰っていただいたので、「行きたい!」と盛り上がっていたのに、父親に聞いたら「青島やぞ」って…てっきり上海のつもりでした。

                    夜の浅草。
                    13030104
                    しばらく来ていないな…来る予定も全くないけど。

                    夜のスカイツリー。
                    13030105
                    うす…

                    一度でいいからバーッとライトアップしてほしいけど、やっぱり近隣の住民の皆さんにご迷惑なんでしょうね。
                    でも夜でも近くで見ると綺麗です。

                    さて、坊さんの国際交流ですが、きっと外国の人って気付かないまま終わったんじゃないでしょうか。
                    でも会ったとき
                    「ニーハオ!あ、わんちゃんはお!」
                    って言う練習をしていました。
                    坊さん、わんちゃんじゃなくて、わんしゃんはお、ですよ。
                    実際言えたらしいけど、不信の目…


                    そうそう、先日アップした海洋堂で坊さんが買った恐竜のマグネットも一緒にアップしておきます。
                    13030106
                    長くて2cmくらいの小ささ。

                    でもリアル。
                    13030107

                    明日は坊さん、ひなまつり音楽祭というものが幼稚園であります。
                    歌ったりカスタネット叩いてみたり手遊びしたりするらしいです。

                    楽しみ。


                    プラレール・2月末現在

                    0

                      最近新幹線が大好きな坊さんですが…
                      男の子だから、通る道なんでしょう。
                      新幹線は私も大好きだから、もっぱら新幹線を見に行くのは私と一緒に楽しんでいます。

                      新幹線好きということは…鉄道も気になるようで、ということは、プラレールも好きらしい。
                      元々うちには実家の甥っ子たちから借りている線路と車両が数両あっただけで、坊さんもたまに遊ぶくらいでしたが、ご近所のおばあちゃんにプラレールセットを頂いてから、状況は変わりました。
                      線路も坂とかいろいろ頂いたので、完成したときの達成感とかあるみたいで、よくプラレールで遊ぶようになりました。
                      私にはできないであろう、線路を不思議な形で組み立てたりして遊んでいます。

                      そんな坊さんの所有プラレールを並べてみました。
                      13022801
                      全部並べてみたら、こんなにあった。
                      奥にあるカーズの仲間は置いといて…
                      奥から
                      ・新幹線つばめ(島根のじじちゃんばばちゃんより)
                      ・新幹線こまち(香川の甥っ子に借りている)
                      ・パーシーと貨車(香川の甥っ子に借りている)
                      ・ドクターイエロー(ご近所さんからの頂き物)
                      ・チャギントンのハリソン(私がインフルの時、坊さんと父親が砂糖買いにヨーカドー行った時になぜか買ってきた)
                      ・トーマスとアニーとクララベル(トーマスは香川の甥っ子から借り物で、アニーとクララベルはフリマで30円づつ)
                      ・山手線(フリマで300円電池付き)
                      左手の小型のものはマックのおまけ。

                      山手線は週末の近所のフリマに行った時に買う予定がなかったのに、サウンド山手線電池付きだったので、後ろ髪をひかれ…当初500円と言われたけど、坊さんに
                      「自分が欲しいなら自分で値段交渉しなさい」
                      と交渉させてなんとか300円。朝一で行ったから、この値段で納得でした。
                      ドアの開閉だけ壊れていたので、帰って清掃と除菌がてら拭いたりガチャガチャしていたら、直った!!

                      13022802
                      車両基地みたい。
                      半分ファンタジーなの混ざってるけど…
                      坊さん新幹線のこまちが好きだから、新型こまちが走る日は新幹線が見えるところに連れていってあげたいな。

                      マックのおまけ。
                      13022803
                      どうでもいいおまけの時はハッピーセットは買わないけど、プラレールの時はやっぱり行っちゃいますね。
                      お友達と一緒にマック行ったりしたときもハッピーセットはやっぱり買ってあげようかなと思うから、プラレールの時を狙って。
                      この中で坊さんの一番はやっぱりカシオペア。
                      あとはやぶさも好き。

                      プラレールの収納って分別すると結構細かくできるけど、プラレールメインで遊んでるわけじゃないから、そんなに収納場所を取ってあげられず。かといって、適当に置くほどのスペースもなく。
                      ご近所さんにドクターイエローと線路セットが来た瞬間、急激にプラレールが増えた我が家はとりあえず、と思って2階で使っていた無印のケースに入れていたけど、それが使い勝手がよくて、そのまま。
                      浅い、中、深いの3段を使っています。
                      かなり前に買ったものだけど、再び違う用途でも使えるのがいい。キャスターもつけてあったので尚更使い勝手がいいです。

                      浅いケース。
                      13022804
                      橋脚とか基地みたいなやつとか架線柱とか。

                      中サイズのケース。
                      13022805
                      こちらは車両入れ。長さがまちまちなプラレールなので、仕切りはなく使っていますが、一応あまり使わないプラレールが混ざらない用に浅めのしきりを下に付けてあります。

                      深いケース。
                      13022806
                      入るかなーと半信半疑で坂レールと曲がるレールを入れてみたら、入った!!ただし2本。
                      駅とか線路もここに入っています。
                      大きいレールをしまってから、小さいのをしまう。
                      万一引っかかったら上のケースを外せば対処できます。さすが無印。

                      私は子供のおもちゃは絶対片付けません。だから、全部坊さんが自分で出して自分で仕舞う。
                      難しいかなと思ったけど、今のところできているみたい。


                      そして坊さん、お誕生日にはプラレールアドバンスが欲しいと今から決めています。

                      でも私的にはここまで来たらもうレギュラーのプラレールだけで遊んでほしい。
                      そして新幹線の0系が欲しいと言ってほしい…
                      「ぜろけいってかわいいねー、ママ。」
                      って本を見ながら言うので、誕生日にどうでしょう、坊さん。

                      でもきっと新型こまちだな。

                      連結するタイプのが出たら、間違いなくそれ。



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      THOMAS

                      .

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      春のピクニック―のばらの村のものがたり〈1〉
                      春のピクニック―のばらの村のものがたり〈1〉 (JUGEMレビュー »)
                      ジル バークレム, Jill Barklem, 岸田 衿子
                      小川にそってつづく、のばらの茂みの中にのばらの村はあります。自然と共に生きるねずみたちの四季折々のくらしが、あたたかい色彩と繊細な描写で描かれています。眺めるだけで癒される、幾世代も語り継ぎたい絵本。

                      recommend

                      手紙
                      手紙 (JUGEMレビュー »)
                      東野 圭吾
                      ただ一人の肉親の弟を安心して大学に行かせてやりたい、そんな思いで強盗に入ってしまった兄はそこで取り返しのつかない罪を犯してしまう。犯罪とは、償うとは、罪とは・・・真正面から次々と問いかけてくる作品です。

                      recommend

                      いぬのえいが プレミアム・エディション [DVD]
                      いぬのえいが プレミアム・エディション [DVD] (JUGEMレビュー »)

                      ワンコのお話がたくさん詰まったオムニバスDVDです。「ねえ、マリモ」はほのぼのと見ていたはずなのに、涙があふれてくる、そんなお話です。動物を飼った人、飼っている人、飼う人、すべてに。

                      recommend

                      ティム・バートンのコープスブライド 特別版
                      ティム・バートンのコープスブライド 特別版 (JUGEMレビュー »)

                      ティムとジョニーデップの黄金コンビ!構想から10年の歳月を経て完成したストップモーションアニメは新鮮で、おもしろく、切なく、そしてあたたかい。メイキングも必見です。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM