早稲田〜荒川遊園

0
    電車 お正月休みの最後の日。

    なんかバタバタしていただけでリフレッシュしてないなぁと、おでかけをすることにしました。
    場所は、今まであまり行った事ない場所がいいかなといろいろ探してみたけど、結構お正月休みをとっているお店が多い。
    じゃあ行きたかったちゃんぽん屋さんへ行こうと、電車にのって高田馬場へ。

    西早稲田にできた、一風堂のちゃんぽん屋さん、ちゃんぽん太郎に行ってきました。
    10010501
    「いろいろかたじけないですゅね」
    オープンしたばかりでキレイなだけではなく、活気のある店内。
    店員さんがみんなやさしくて、気を使ってくださいます。
    こういうところ、さすが一風堂ですね。
    一風堂の接客で嫌な気持ちになった事が一度もありません。

    ちゃんぽんを待つ間、坊は至れり尽くせりなサービスを受け続けています。
    そしてとうとうちゃんぽん。
    10010502
    優しくて当然おいしいスープです。
    あぁ、おいしい。
    麺だけ坊にあげてみたら喜んで食べました。
    からあげも頼んだのですが、こちらもおいしい。

    店員さんにお礼を告げて、お店を出ました。
    まだ時間は12時。
    とりあえず散歩しようと早稲田大学へ。
    10010503
    大隈講堂前で固まる小僧。
    坊はこのあと大はしゃぎで大学内を歩きまわり(大学が休みでよかった)、手を使わず階段をのぼりおりして得意げでした。
    夫に案内してもらってから、またも時間が余ったので、とりあえず都電に乗ってみることにしました。とくに行き先がなかったので、荒川遊園に行く事に。
    坊は初の都電。
    まだ歩きたいという坊に「電車とバスが合体した夢の乗り物に乗ろうよ」と無理矢理つれていきました。

    そしたらやっぱり大喜び。
    都電の中から
    「バッシュ!!あ、ぶっぶ!!あ!!なんなん(クロネコヤマト)!!」
    と大はしゃぎ。
    その都度、周りの乗客にすみません・・・とぼそぼそ。

    そうこうして荒川遊園前駅につきました。
    荒川遊園までの道もなんかわくわくしてかわいい。
    10010504
    駄菓子屋なんかもあります。

    しばらく歩いて、やっと着いた〜!
    10010505
    入園料200円です。もちろん坊はタダ。

    けど坊が乗れるような遊具はほとんどないので、とりあえず遊園内を散歩して、動物園を見て、観覧車でも乗ろうか〜と見るとゴーカートのような乗り物が。
    10010508
    手作り感あふれるかわいいメニュー表。

    他の乗り物が200円のなかゴーカートは100円。しかも坊もわかりやすそう、とこれに乗せてみることに。
    10010506
    「にゃんにゃん(パンダもにゃんにゃん・・・)!!」
    坊大喜び!
    でも2周しないうちに終わりました。
    「にゃんにゃん!!!」
    またも無理矢理引き離す・・・

    それならと、近くのバスの乗り物に乗せてみるとやっぱりおおはしゃぎ。
    10010507
    「キャキャキャ!!」
    お金を入れてなかったので、次の人が来たため早々に坊をバスからひっぺがす。

    そして観覧車に乗せて、坊がきょとんとして、1周した観覧車から降りると・・・坊ダッシュ。


    坊の目指す先にはまさかのゴーカート。


    気に入ったんだね・・・

    そして2回目は消防車をセレクトなさる坊。
    10010509
    「うーうーうー」
    うんうん、消防車はウーウーだね・・・

    嬉しそうに1周消防車で周って、さぁ2周目というところ、最初に乗ったパンダを見つけて、乗り換えようとする坊。

    なぜ、なぜ乗り換える?

    坊をまたカートからひっぺがして、寒くなってきたので荒川遊園を後にしました。
    坊は電車の中でさっさと寝てしまい、電車から降りたらまさかの起床。
    寝ててよ・・・という期待もさっさと吹き飛んで、坊の相手をしながら夕飯を作るのでした。

    子連れの休日ってこういう感じなんだろうか、と思った一日でした。

    関連する記事
    コメント
    くまくささんへ: でも食器もすごく新しくてアンパンマンがまだ生き生きしていましたよ☆
    たまに使うのがはばかられるくらい古いキッズ食器ありますよね・・・
    アハハ アンパンマンでしたか(笑)。
    • くまくさ
    • 2010/01/09 12:12 AM
    くまくささんへ: 男の子は乗り物好きですよね!
    なんででしょう。
    夫曰く、うちは私がぬいぐるみやらかわいいものが好きだから、いろんなものに興味がもてるかもしれない、と言っていました・・・今は車ラブですけど。。。

    あぁ、子供食器、写真で見ると確かにSuzy's zooに見えますね!残念ながらアンパンマンでした・・・うぅ。
    男の子だなー☆乗り物は男のロマンなのかしら(笑)
    ちゃんぽん屋さんの子供食器がsuzy's zooだなんて可愛い。あぁおいしそう!
    • くまくさ
    • 2010/01/05 10:24 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    THOMAS

    .

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    春のピクニック―のばらの村のものがたり〈1〉
    春のピクニック―のばらの村のものがたり〈1〉 (JUGEMレビュー »)
    ジル バークレム, Jill Barklem, 岸田 衿子
    小川にそってつづく、のばらの茂みの中にのばらの村はあります。自然と共に生きるねずみたちの四季折々のくらしが、あたたかい色彩と繊細な描写で描かれています。眺めるだけで癒される、幾世代も語り継ぎたい絵本。

    recommend

    手紙
    手紙 (JUGEMレビュー »)
    東野 圭吾
    ただ一人の肉親の弟を安心して大学に行かせてやりたい、そんな思いで強盗に入ってしまった兄はそこで取り返しのつかない罪を犯してしまう。犯罪とは、償うとは、罪とは・・・真正面から次々と問いかけてくる作品です。

    recommend

    いぬのえいが プレミアム・エディション [DVD]
    いぬのえいが プレミアム・エディション [DVD] (JUGEMレビュー »)

    ワンコのお話がたくさん詰まったオムニバスDVDです。「ねえ、マリモ」はほのぼのと見ていたはずなのに、涙があふれてくる、そんなお話です。動物を飼った人、飼っている人、飼う人、すべてに。

    recommend

    ティム・バートンのコープスブライド 特別版
    ティム・バートンのコープスブライド 特別版 (JUGEMレビュー »)

    ティムとジョニーデップの黄金コンビ!構想から10年の歳月を経て完成したストップモーションアニメは新鮮で、おもしろく、切なく、そしてあたたかい。メイキングも必見です。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM