大菩薩峠

0

    3月の3連休、夫が香川に来たので、みんなでドライブに行くことに。

    行先は海辺で遊ばせたいから田井ノ浜にでも行こうか、となりました。

    田井ノ浜とセットになるのが、大菩薩峠。

    知る人ぞ知る、国道沿いにある喫茶店。
    ここに初めて来て以来、もう15年弱経つのではないでしょうか。
    当時の18切符の広告に田井ノ浜が載っていて、ここに行ってみたいと思ったのが始まりでした。
    田井ノ浜まで行く途中に、この建物はあったのです。

    で、毎年姉さんと田井ノ浜に行く際には大菩薩峠でランチを食べる、というのが恒例になったのでした。

    今回は初めて(だったと思う)坊を連れて。


    大菩薩峠はこういう場所です。
    11051809
    レンガ作りのまるで城壁か要塞の風貌。

    別アングル。
    11051808

    仙人のようなオーナーさん自ら築き上げたというこの場所。

    喫茶店の入り口はこんな感じ。
    11051801
    アイアンの感じがまたいいんです。

    早速中に入って、ランチを注文しました。
    11051802
    私はいつもハンバーグ。

    坊にはミックスサンドを。
    11051803
    ボリュームたっぷり。

    おいしいですか。
    11051804

    私たちのランチもそろいました。
    11051805
    いつもフルーツが添えられるサラダ。
    今日はりんごでした。
    ちなみに右側の窓の中は昔の農具の車輪だそうです。
    家具などもみんな手作り。
    ぜひトイレにも行ってみてくださいね。

    はちきれそうなおなかを抱えて、少し散策。
    裏山の方はまだまだ進化中のようです。
    11051806
    いつ来ても進化中。

    新しいものができようとしていました。
    11051807
    石の空間…何ができるんでしょうね。また数年後が楽しみ。

    以前作業場で作業をしている仙人(オーナー)に会ったときは、仏像を書くのにご執心だとおっしゃっていました。

    次はどんな進化を遂げているんでしょうね。

    大菩薩峠にはぜひ正午前に来られることをお勧めします。


    中華街と横浜散歩

    0
      ラーメン どこかへ行きたいと思い立ち、休日に中華街へ行くことにしました。本当は鎌倉で一泊して中華街も行って・・・と思っていたけど、天気予報によれば週末は雨。雨に鎌倉行くのもなんかつまらないなぁと思い、中華街だけにしました。

      朝起きて、朝ごはんを買って総武快速線のグリーン席で食べました。
      08020601
      朝ごはん?
      ミスドではこれが一番好き、というかこれ以外はポンデリングくらいしか食べない。

      総武快速、たまに乗るけどここまでグリーン席が快適とは!
      こりゃらくちん。
      あっという間に(寝てたから)横浜に到着です。

      中華街へ着いてみたら、あまりの寒さだったため、ミニカイロを買って腰と肩に。
      08020602

      中華街ではとくにこれと言って食べたいものがなかったので、昔行った慶華飯店へ。ここはエビワンタンで有名なお店なので、来る人来る人エビワンタンを頼みます。
      08020603
      エビワンタン630円
      料理は全体的にあっさりとしていて、小えびが丸ごと入ったエビワンタンはぷりぷりしています。

      お店を出て、雑貨屋やらあちこちを覗いていたら、肉まんが食べたくなったので、「世界チャンピオンの中華レストラン皇朝」(すごい名前・・・)の90円肉まんを食べました。
      90円だから、小さいけど味がしっかりしていて、何より温かいのがうれしい。
      08020604
      てのひらより小さい。

      割ったところ。
      08020605
      10個でも900円だから、買って帰りたかったけど、この後横浜散策もするのであきらめました。

      中華街で見つけたうろうろするパンダ。
      08020606

      中華街を出て、赤レンガ倉庫の方まで歩いて行っていたら、横浜税関の前にこんなものがいました。
      08020607
      横浜税関のマスコット、カスタム君。
      カスタム君に導かれるまま横浜税関資料展示室へ(無料)。
      密輸に関する実物展示や、税関の歴史、戦後海外から引き揚げられた通貨や証券などを見物することができます。
      興味深く見物していたら、資料室の係員の人がやってきて、丁寧に説明してくれました。
      戦後の話だけでなく、通貨の知らなかった話まで、いろんな話を聞く事ができて勉強になりました。

      そのあと、あちこちでお店を覗いて、最近お気に入りのタリーズのアイスを食べて、やっぱり総武快速のグリーン席で帰りました。
      08020608
      そしてこのあと、風邪をひきました。
      寒さと人混みには要注意です。

      明日は春節だから、中華街は今晩からにぎわいそうですね。
      どうか、風邪に気を付けて・・・。

      あ、今久しぶりに見た昼ドラマの明日の予告をやっていたけど、なんかえらいことになりそうな予感。
      どうして昼ドラマって、人生落ちていくんだろう・・・

      パンダ月間

      0
        さくらんぼ 先日ケータイからアップした通り、先週末は千葉市動物公園へ行ってきました。
        お目当てはもちろん、公開になったばかり(?)の風太くんの双子のあかちゃんを見に行くため。去年も双子の赤ちゃんを見に行ったけど、今年もあの愛らしい姿を見ることができるなんて・・・。

        駐車場から風太くんのいるレッサーパンダ舎へ向かう途中、キリンを見に行こうとする夫を引っ張って、レッサーパンダ舎へ急ぎました。
        去年は長蛇の列のあったレッサーパンダ舎の前も、人だかりはあるものの、時間制限などはない模様。
        そうそう、去年は風太くん、すこすこ眠ってたんだよなぁ・・・。

        屋外のレッサーパンダ舎には母親のチィチィと7/11に産まれた双子の赤ちゃん(といっても既にでかい)、風美と風鈴がいました。
        07110701
        ひなたぼっこをしています。

        あ、起きた!
        07110702
        手前はチィチィ。
        奥は・・・どっちだ?

        もぞもぞと赤ちゃん達が動き出しました。
        手足が短くて、ぬいぐるみみたいなのに、顔の大きさもおしっぽの大きさもほとんどチィチィと変わりません。
        お水を飲みに行こうとして、水の容器に足がつかったようです。
        07110703

        チィチィは夫いわく、いつも口を開けて歩いている気がする、そうです。
        07110704
        この写真は口を閉じてるけど。
        ちなみに、風太くんは口を閉じてる、そうです。
        まるでうちの夫婦みたいだ・・・

        二匹の赤ちゃんはその辺で転がったり、チィチィに踏まれたり、お互いを踏みつけたりしていました。
        07110705
        なぜかは知らないが、よく転ぶ。

        そして、転んでいると踏んづけられる。
        07110706
        レッサーパンダは下を見て歩かないのか、それとも踏んづけても平気なのか、よくチィチィは二匹の上を踏んづけて歩いていく。
        この写真は遊んでいるんだろうけど・・・

        どうしてレッサーパンダってあんなにかわいいんでしょうね。
        1日でも眺めていたい・・・。
        そして、願わくば・・・この先を願うのはワシントン条約にひっかかりそうです。

        今月はこのレッサーパンダに始まって、下旬にはパンダを見に行くという夢のようなパンダ月間。
        行く予定の動物園でもう1つ楽しみにしているのが皇帝ペンギンなのですが、こちらもなんと赤ちゃんが産まれたらしく、赤ちゃんペンギンに会えるそうです。あぁ、すっごい楽しみ・・・

        ディズニーシーイわりに

        0
          船 思いもかけず長々とディズニーシーの話というか写真をアップしてきましたが、これも楽しかったということの表れだと自分に言い聞かせ・・・最後にディズニーシーでのキャラクターの写真以外もアップしておこうと思います。

          まず、ディズニーに来ると何人かに1人はかぶっている、帽子(あるいは耳)。
          今回はこんなものを見つけました。
          07103101
          ドナルドとデイジーのアヒル型帽子。
          後ろ側にはちゃんとおしっぽがついています。
          いつもディズニーに来ると買おうかと思ってしまう耳や帽子。
          でも今まで一度も買ったことがありません・・・。
          でも耳を付けている人はかわいい(うらやましい)なぁと思います。

          いつ何時も気になるパペット。
          なんでだろう、必ず手を入れてしまうのは。
          07103102

          そしてこれがダッフィーです。
          07103103
          ダッフィーはミッキーマウスが旅行しても寂しくないようにミニーマウスが作ったクマのぬいぐるみだそうです。ミッキーマウスはこのダッフィーを連れて世界中旅をするそうです。うちのぽさクマも世界中連れて旅をしたいものですが、また松屋に置き去りにしないようにしなくては。
          ちなみに上のダッフィーはバッグになっているタイプのもので、とっても欲しかったもの。でも買ってどうするんだ・・・と自分に言い聞かせ断念しました。

          で、買ってもらったのがこっち。
          07103104
          コインを入れたら型押しされてでてくるあれです。
          ダッフィーの図柄。
          ディズニーに行くとなぜかこのコインを買ってしまいますが、昔のコインは実家にあるので写真がアップできませんでした。でもどれもとても気に入っています。

          ディズニーでコーヒーを飲んだら、気になるのがこちら。
          07103105
          マドラーがミッキー!!
          かわいいので記念にお持ち帰りしました。
          さすがディズニー!!

          ダッフィーのバッグをあきらめ、コインを手に入れたけど、なんか欲しくて買ったヘアゴム。
          07103106
          ディズニーシーにいないはずのプーさんとピグレット・・・。
          外ではつけられないけど、かわいいから、いいんだ・・・

          明日から待ちに待った11月。
          11月はパンダも見に行くし(和歌山だけど)、誕生日もあるし、とにかくいろいろ楽しみな月です。
          とりあえず、月をまたいでディズニーシーの話をせずに済んでよかった・・・。

          ディズニーシーい靴辰櫂イズ

          0
            船 やたらキャラクターのおしっぽとか足とかを隠し撮りしてきたディズニーシー。撮った写真を見たらほんとにおしっぽの写真が多かったので、一部をクイズ形式にしてみました。

            Q.1
            07102902

            Q.2
            07102903

            Q.3
            07102904

            Q.4
            07102905

            Q.5
            07102906




            答え



            Q.1
            07102907
            服が違うときの写真ですが、デイジーです。

            Q.2
            07102908
            ネコのマリーです。
            ちょっとこわいマリーの顔ですが、仕草が妙にネコっぽい。そりゃネコだから、と言われたらそれまでだけど、他のキャラクターはそうでもないのに・・・。

            Q.3
            07102911
            難問かもしれないスクルージ。ドナルドのおじさんです。
            残念ながら人気がないのか、てくてくとあるいていました。

            Q.4
            07102909
            ビアンカの大冒険のバーナード。
            赤いニットを着ていてめちゃくちゃかわいい。

            Q.5
            07102910
            ご存知プルート。
            たまにグーフィーとプルートの名前がごっちゃになるのは私だけではないはず・・・。

            こうしてブログを書いていたら、なぜかおなかがすいてきました。
            これからスーパーに食材の買出しに行ってきます。
            スーパーまで空腹を耐えられるかどうか・・・パンでも食べてから行きます。

            ディズニーシーチップかデール

            0
              船 昨日はドナルドダックだったけど、今日はやたらと写真を撮ってきてしまったチップとデール。でも私はいっつもパッと見で違いがわからないので「チップかデール」と呼んでいます。

              問題(1)どっちでしょう
              07102501

              問題(2)こっちはどっちでしょう
              07102502

              答え
              (1)三角形で黒いお鼻、前歯が一本、ぱっちり目・・・正解はチップです。
              (2)丸くて赤(茶)色のお鼻、2本の前歯、とろんとした目・・・正解はデール。

              続いて問題
              07102503
              こっちはどっちのおしっぽでしょう・・・という問題を出したかったんですが、チップとデール、2枚並べて見たら全然違いがわからなかったので止めます。
              ちなみにこっちはチップのおしっぽ。
              それにしてもこの格好のチップとデールはかわいいですね。
              ロストリバーデルタ付近で出会いました。

              こちらはショーのチップとデール。
              07102504
              うつむきチップ。

              もじもじデール?
              07102505
              チップとデールの役職はパーティー・ディレクターだそうです。

              二匹でおおはしゃぎ。
              07102506
              おさらい問題 右側の名前はなんでしょう?
              (※ちょっとだけ写っているグーフィーは気にしないこと。)





              おさらい問題の答え→デール

              ディズニーシー▲疋淵襯疋瀬奪

              0
                船 ディズニーで一番好きな仲間たちはなんですか?
                私はクマのプーさんです。あと仲間たち、とは少し違うけど、シンデレラが好きです。
                でもディズニーシーにはプーさんもシンデレラもいません・・・。
                それでも、ディズニーランドでもディズニーシーでも見るとテンションの上がる仲間たちがドナルドダック。うちの家族は兄もモコリンも姉さんもみんなドナルドダックが好きなようです。

                今回もドナルドダックをたくさん隠し撮りしてきました。
                07102401
                でも言ってることが聞きとりづらい・・・。

                一番かわいいところ。
                07102402
                朝一に隠し撮りしたおしりは真っ白でふわふわ。
                一体何人に1人がドナのおしりをさわるのでしょう。

                ここもかわいい。
                07102403
                ディズニーのコスチュームは(「着ぐ○み」とは言ってはいけない気がする)とっても完成度が高い!といつも思う。
                だって、いるだけでこんなにテンションが上がるもんなぁ。

                ショー中のドナルドダック。
                07102404
                ちなみに役職はアクティビティー・ディレクターだそうです。

                おじきするドナルドダックではありません。
                07102405
                ラジオ体操をしているようです。

                恋人のデイジーと。
                07102406
                デイジーはファッション・ディレクターだそうです。
                ちなみに私はデイジーが大好きで、小さい頃、姉さんがドナルドダック、私がデイジーのぬいぐるみを持っていました。
                そういえば、ドナルドのぬいぐるみって、くちばしの中に形状保持のためのたい焼きが入っていたと思うんですけど、今もでしょうか?

                ドナルドダックとは一緒に写真が撮れませんでしたが、デイジーとは一緒に撮ってもらうことができました。
                ミッキーはショーと最初のエントランス以外では一度も会いませんでした。
                ミッキーたちの居住場所はディズニーランドらしくて、ディズニーシーには「親善大使」で来ているようなので、ディズニーランドに比べてディズニーシーの方が仲間たちには会えないようですね。
                でも人が少なかった分、ショーが間近で見られてよかったです。

                ディズニーシー

                0
                  船 先日ケータイからアップした通り、久々にディズニーシーへ行ってきました。
                  先週末はほとんどパソコンと触れない生活だったので、今週からかわいいミッキーたちをアップするぞ〜と意気込んでいたのですが、遊びすぎがたたったのか、今日は体調不良のため、さくっとアップして寝ようと思います。

                  さて、ディズニーシーは、私は何回かな、3・4回くらいは行っているはずなんですけど、夫は行ったことがないらしいので、夫の夏休み(?)初日の平日に行ってきました。
                  07102201
                  ディズニーシーに向かうリゾートラインに乗って窓の外を見ていたら、開園前なのにものすごく混雑しているディズニーランドが見えました。
                  早くもこんなに〜!と心配しましたが、ディズニーシーは全然混んでおらず・・・やっぱりディズニーランドの方が人が多いみたいですね。

                  今までディズニーランド+ディズニーシーを合わせて何度となく訪れましたが、実は開園には間に合ったことがなく、今回は早起きをして開園に間に合うようにやってきました。
                  だって、開園前にミッキー達がお出迎えしてくれるらしいのです!
                  わくわくしながら開園を待っていると、歓声が!
                  多分なにかしらいるんでしょうけど、見えない!!!

                  はやる気持ちを抑えて待っていると見えました!ミッキーとミニー!!
                  07102202
                  「ミッキー!!!」と大興奮。
                  ミッキーとミニーは手をつないで去っていきました。

                  大興奮冷めやらぬ間に、ゲートが開き、いよいよ開園です。
                  園内に入るとミッキーだけでなくいろんな仲間達が勢ぞろいしていました、が、既に人だかり・・・そんなパワーに勝てるはずもなく誰かと一緒に撮っている仲間達を隠し撮りするだけにとどめました。
                  07102203
                  隠し撮りミッキー

                  仲間達を隠し撮りしたら、いざディズニーシーへ。
                  07102204
                  ものすごく久々なので、とってもわくわくします。
                  しかもこんな人が少ない(といっても多いけど)ディズニーは初めて。
                  テンションが上がります。

                  この続きは体調が回復したら書きます・・・。

                  箱根神社とクマのトラウマ

                  0
                    車 以前は友達に連れていってもらった箱根神社に、3連休の土曜日に行ってきました。
                    東京はものすごくいい天気で、まさに行楽日和。
                    今日はクマも一緒です。

                    車に乗る前に腹ごしらえをしようと、ものすごく久々に松屋に入りました。
                    お腹を満たし、店を後にしたとき、ふいに夫が「クイちゃん、荷物が一個足りないよ」と言うので、はっと気付きました。

                    「ああああぁっクマがいないっ!!!」
                    あわてて松屋の店内へ戻ったら、クマの入った袋が寂しげに荷物棚に置かれたままになっていました。
                    クマ、クマ、ごめんな〜〜!!!
                    と何度も謝りましたが、もし気付かなかったらと思うと怖くてたまらなくなりました。(松屋には迷惑なだけでしょうが・・・)
                    それ以来、車を降りるたび、乗るたび、クマがちゃんと乗っているか確認して、クマの鼻をつかんでは安心しました。
                    クマはきっと牛丼屋トラウマになったし、おでかけするのも怖くなったことでしょう。私もものすごく怖くなって、11月の和歌山旅行へは連れて行かないことにしました。

                    最初がこんなんで始まったので、精神的にどっと疲れてしまいましたが、いざ箱根へ。3連休の最初の日ともあって、結構な混み具合ですが、古いカーナビにふりまわされながらもなんとか箱根神社に到着することができました。
                    07100901
                    着いてみたら、やっぱり空気がやさしくて、神社のパワーに包まれている気がします。
                    しばらく休んでクマの撮影。
                    07100902
                    もしかしたらここにはいなかったかもしれないクマ・・・

                    07100903
                    牛丼屋の拾得物となったかもしれないクマ・・・

                    07100904
                    不信な目。

                    ふさぎがちのクマはそっとして、今回の目的であるお参りと、絵馬を書いて、お守りを買って帰りました。
                    07100905



                    「どうか、もうにどとおいていかれませんように クマ」

                    雨の箱根H∈散策

                    0
                      雨 箱根神社を出た私達は、はらぺこを満たすべく、ランチを食べにまたバスに乗りました。向かうは関所跡近くに最近オープンしたばかりという明か蔵(AKAKURA)。ここはロマンスカーの中で防災隊長と「ランチどうしよっか〜」と話していた時に、私が「どこの観光地に行っても、なぜかカツ丼やカツカレーに惹かれてしまう」と言ったところ、「それならカツ丼を食べにいこう!」と言ってくれたのでした。しかも、ロマンスカーの中にあった箱根特集の冊子にカツ丼の店が載っているではないですか!!なんてタイムリー。
                      (ちなみに明か蔵はカツ丼の店ではないですが・・・)

                      ここには板張りのテラスもあって、すっかり雨のあがった心地よい天気の中で、テラスでランチをしている人々も。
                      テラス席は人気だったようで、私達は残念ながら店内でいただくことになりました。
                      カツ丼を食べにきたはずなのに、散々メニューを迷った挙句、やっぱりカツ丼に。防災隊長は蒸籠(せいろ)膳です。
                      07061901
                      カツ丼にネギとわさびが付いていてお好みで付けて食べます。わさびがまたさっぱりさわやか。
                      こちらのお店では地元の箱根山麓豚と、山麓野菜を使っているそうで、豚はもちろん、野菜がとてもおいしかった!そして何気にお膳に付いていた小さいケーキがこれまたおいしかったです。

                      ふとテラスを見ると年配の外国人夫婦が。どうやら観光で訪れたようで、お箸もなかなか上手。果たして箱根は観光地として外国人から見てどうなんだろうと思いつつ、テーブルに置かれた日本のガイドブックが気になりました。
                      07061902
                      「Japan」という大きいくくりのガイドブック。香川県の事も載ってるかな・・・

                      ゆっくりランチを食べた後、関所跡を散歩し、こちらも行ってみたかったクラシックホテル、富士屋ホテルへ行きました。
                      この日は夕方から結婚式があるらしく、会場となるダイニングルームでは準備が進められているようでした。箱根神社で神前式をして、富士屋ホテルで披露宴、というスタイルがあるそうですが、とても素敵ですね。
                      07061903
                      前回行った日光金谷ホテルと同じく、ここでも至る所にクラシックな雰囲気を感じることができました。
                      07061904
                      なんかかわいいメモと、
                      07061905
                      玄関のライト。

                      富士屋ホテルにはとても立派な庭があって、そこを防災隊長と散策。
                      池にはたくさんの錦鯉。「すごいたくさん集まってくるけど、私達エサ持ってないのにね〜」(エサを売っている)と言っていると、エサを買ったらしい女の人が「よかったら一緒にエサをあげませんか?」
                      なんとエサを分けてくれました!
                      喜んで、あっちの鯉や、こっちの鯉らしきものにエサをばらまき、ふと防災隊長を見ると、まだエサがたんまりと掌の上に・・・
                      防災隊長「鯉が口を開けたところを狙って口の中に入れてやる〜」
                      と謎の野望を抱き、チャレンジしていたようです。
                      私「鯉がふんがっくっく(昔のサザエさんみたいに)ってなりそうじゃない・・・?」
                      07061906
                      ↑餌付けする防災隊長

                      そんなこんなでまたもバスに乗り遅れた私達は、しばしホテル内でぼーっとして、バスで箱根登山電車の駅まで向かい、そこから電車で小田原へ帰りました。
                      小田原では隊長おすすめの温泉饅頭と
                      07061907
                      隊長おすすめのかまぼこ屋さんでいわしあげと
                      07061908
                      ロマンスカーで食べるパンを買って帰りました。
                      (注:いわしあげの目は私がゴマで勝手に付けたもので、いわしあげ自体にはこんな目はついていません。)

                      どれもとてもおいしくて、箱根に行けなかった夫に箱根の余韻を持ち帰ることができました。

                      今回箱根で買ったもの。
                      07061909
                      富士屋ホテル近くのアンティークショップ(?)にあった古切手たち。
                      どれも驚くほど安かった!
                      満足まんぞく、でした。


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>

                      THOMAS

                      .

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      春のピクニック―のばらの村のものがたり〈1〉
                      春のピクニック―のばらの村のものがたり〈1〉 (JUGEMレビュー »)
                      ジル バークレム, Jill Barklem, 岸田 衿子
                      小川にそってつづく、のばらの茂みの中にのばらの村はあります。自然と共に生きるねずみたちの四季折々のくらしが、あたたかい色彩と繊細な描写で描かれています。眺めるだけで癒される、幾世代も語り継ぎたい絵本。

                      recommend

                      手紙
                      手紙 (JUGEMレビュー »)
                      東野 圭吾
                      ただ一人の肉親の弟を安心して大学に行かせてやりたい、そんな思いで強盗に入ってしまった兄はそこで取り返しのつかない罪を犯してしまう。犯罪とは、償うとは、罪とは・・・真正面から次々と問いかけてくる作品です。

                      recommend

                      いぬのえいが プレミアム・エディション [DVD]
                      いぬのえいが プレミアム・エディション [DVD] (JUGEMレビュー »)

                      ワンコのお話がたくさん詰まったオムニバスDVDです。「ねえ、マリモ」はほのぼのと見ていたはずなのに、涙があふれてくる、そんなお話です。動物を飼った人、飼っている人、飼う人、すべてに。

                      recommend

                      ティム・バートンのコープスブライド 特別版
                      ティム・バートンのコープスブライド 特別版 (JUGEMレビュー »)

                      ティムとジョニーデップの黄金コンビ!構想から10年の歳月を経て完成したストップモーションアニメは新鮮で、おもしろく、切なく、そしてあたたかい。メイキングも必見です。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM